スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

教会はこんな所にも建てれるのねの巻~イピアレス~

ポパヤンを後にして、エクアドルとの国境の街イピアレスへ。
イピアレスは標高2600mあるので少し寒い。


到着~


どうやら珍しいところに教会が建っているというので朝から歩いて行ってみた。
ラス・ラハスという所でイピアレスからは7kmある。


ここ考えるの

歩いていると家の壁に絵が描いてある集落に差し掛かった。


めんどくさい


意味はよくわからないのだけど、多分インディヘナが住んでいるに違いない!


何もない


ひたすら歩く。

タクシーで行けば30分ぐらいで着くのだが、まあたまには朝の散歩も良い。
歩いてなかったら今さっきの絵を見れなかったからね。


寒かったのでうまかった


軽く朝食を取ったお店。
コーヒーと軽食で1000ペソ(60円)を食べた。


よーやく見えてきた


よーやくそれらしき物が見えてきた。
最初は1時間ぐらいって言ってたのに2時間かかった。


こんなところにまあ


渓谷の所に教会が建っている。


初でしたな


この旅行で初めてみたリャマ!


まあここらへんは
サンフェリベ教会の中


ちょうど日曜だったのでたくさん人がいた。


あまり他とかわらず


どーんとしております、どーんと


この教会、なんでここに建てられたかというとここら辺の谷川の岩にマリアさんが現れたからどうとかこうとからしい。


聖水プレイ


聖水だと思われる水を汲んでる人達。
聖水じゃないとこんなに人が水もらわないよね??


もう見慣れました


教会周辺もがっちりガード。


時間かかっただろうな
こうよく見るとなかなか面白い事して建ててますね


もう帰りは大変なので、タクシーで帰った。
まあここからタクシー拾うのも大変だったのだけど。


そして宿に帰り、次なる国エクアドルに向かった。

                                       2009・11
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。