スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

いざロライマに登らん!!の巻

いよいよ、ロライマ山トレッキング出発の日。

少しロライマについて勉強。

Wikipedia-ロライマ山


なるほど、ロライマ山は地球の最古の形を残しているのだな。
これは楽しみだ。


朝10時出発のはずが、遅れて11時に車にてサンタエレナ出発。


ツアー車
 
天気の事を心配してたのだが、トレッキング出発地点に向かって間にももう雨が。。。
先行きが不安だ。
 
                                   
あれがロライマか


トレッキング出発地点に到着。
雨は止んだが、天気は悪い。


オレら4人+1人の5人だと思っていたパーティが何故かもう3人増えていた。
計8人で13時に出発。


出発


出発して間も無くして「ああっ!」とらくださんが叫んだ。
いきなり買ってきたばかりの水を無くしたらしい。
今から山に登るというのに、貴重な水をスタート地点で無くすとはさすが忘れ物界のプリンスである。


ちょっとエロくない?


周りには見たこともないちょいエロな植物が生えている。


歩くしかない


ただひたすら歩く。
道はそんなに険しくないのだけど、マジで荷物が重い。

天気は曇っているのだが、もしすごく晴れていたら相当暑かっただろう。
それにしても髪を切ってきて良かった。
髪を切って来なければ、鬱陶しい事極まりなかっただろう。


雨は止めてほしい


初日のキャンプ地に17時ぐらいに到着。
雨が降っていたのだが、小降りになった瞬間にテントを建てた。
雨の中就寝。明日は晴れて欲しい。



2日目


今日は朝から快晴。
目的地のロライマ山がはっきり見えた。

いい天気ですね


今日も出発


朝食を済ませ、テントを畳み8時半出発。


延々と続く


今日も延々と歩く。
1日分の食料が減ったので、少しは荷物が軽くなったが、それでも重い。
まるでドラゴンボールの蛇の道のようである。


そら濡れますわな


この川も中に入って進んで行く。
荷物があると上手くバランスが取れないので足場の悪い川底にはかなり気を使う。


天気がいいと気持ち良い


天気が良いとトレッキングは楽しい。
風景もいいし、健康的だ。


滝


ロライマ山が近づいてきた。
しかし、天気も悪くなってきて、昼ごはんの時に雨が降り出した。
オレはジャケットを持って来たから良かったものの、みんな寒そうだった。


やっと着きました


16時頃ロライマ山の麓のキャンプ地に到着。
テントを張ると、すぐに雨が降ってきた。
雨が降ると寒いし、外にも出られないので勘弁して欲しい。


明日はロライマ山にいよいよ登る。
本当に雨だけは勘弁して欲しい。




                                        2009・10


※荷物が重すぎて写真を撮る余裕がなかったので、今回のトレッキング写真のほとんどがN子さんの提供によるものです。
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。