今となっては何をしてたかよく解らないオアハカ

さて、話はメキシコに逆戻り。


長く居過ぎたメキシコシティに別れを告げ、オアハカに。
7月にはゲラゲッツアというお祭りがある。


ゲラゲッツアは豊作を願い、民族衣装を着て踊る祭りである。


ゲラゲッツアまで少し時間があったので、モンテアルバンという遺跡に行った。


モンテアルバンについて-wikipedia



遺跡ですよ、遺跡


メキシコシティでも決してアニキだけを観察していたワケでは無く、テオティワカンという遺跡を見に行った。
でも、みんな同じに見えるのよね。。。


矢を射ってやりたいですな



行った時にはウィキを見て行かなかったのだが、改めてみるとおもしろい。
Wikipedia様様である。


みなさんも遺跡を見に行くときはWikipediaを見て行って頂きたい。
何故ならここらへんの遺跡は全部同じに見えて、面白くなくなるからである。
ぶっちゃけ、もう遺跡はいいかなと2つ目の遺跡で思った。



町はお祭りムードムンムンである。

[広告] VPS



そしてゲラゲッツア当日。
良い席はちゃんとそれなりの値段で買う事になる。


だからタダで観れる自由席を取りに朝から行った。


あれがコロッセオか!


遠めから見ても人が多い。


遠いもん。。。


無事、会場内に入る事はできたが、いかんせん遠い。
そして日陰もないのでクソ暑い。
やはりそれなりである。


近くで観れなかった為、眠たくなって寝てしまった。
おかげで上の写真しか撮ってない。
何たるやる気のなさだろう。


だが、オアハカピーポーの心意気は十分感じられたので良しとしよう。
そしてゲラゲッツアは終わった。


こちらに着てからというものの、何があるかさっぱりわからなかった。
アジアならばまだ聞いた事がある名所などがあるが、いかんせん日本ではあまり中南米の情報は入ってこない。


ペンションアミーゴでサンホセ・デル・パシフィコっていう所があるからそこに行ったらいいよと聞いていたので、次はこの長ったらしい名前の所に行く事にした。

ちなみにここの名前を覚えるのに3日かかった。


サンホセ・デル・パシフィコのバスチケットを買いに行ったものの、全然買えん。
サンホセ・デル・パシフィコ!サンホセ・デル・パシフィコ!!と連呼していれば買えると思ってたのに、あっちが何か言ってきて、それがさっぱりわからんので、全く買えん。


オレも「明日」とか「何時」という言葉すらスペイン語がわからないので、チケット売り場のおねーちゃんとコントをやってるみたいだった。


メキシコシティでは、スペイン語がわからなくても過ごしていけたので全く勉強していなかった。
スーパーに行っても品物出せば買えたしね。


3日間、毎日行っても買えなかった。
何故買えないのか全く理解できなかったが、我ながらもう少しがんばれよと言いたくなった。


結局、出発する日に無事買えて、サンホセ・デル・パシフィコに向かう事になった。






                                            2009・07
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)