スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ペンションアミーゴとゆかいな仲間たちの巻 完 ~メキシコシティ~

話の始まりはここから→http://sukonbutarou.blog20.fc2.com/blog-entry-52.html




7月某日

ペンションアミーゴにはメキシコ人も宿泊というか、もう住み着いているビセンテという人がいる。

彼は宿の近くでタコス屋台を営んでいる。


宿の中を歩いていると日本語が書いてある1枚の紙切れを見つけた。



ひらがなが書いてある。

かるね 1040$
さる  7$
いえろ 40$


「かるね」は肉
「さる」は塩
「いえろ」は氷


なるほど、タコス屋の材料費を日本語で書いてある。
日本語を勉強していると言っていたので、勉強も兼ねて書いたのだろう。

タコスを作るのにこれだけ材料費が掛かるのかと読み進めると


タコス屋も大変ですな


やくざ!?

しかも2つ!!

2つのやくざ団体からショバ代を取られている。

合わせて400ぺソ(3200円)

日本もメキシコも変わらないのだなぁと思った。





7月某日

初めてアニキとNクンと3人で出かける。

アニキが市内の方に行きたいと言ったので、行き先を調べて地下鉄に乗る。


熱心に調べているけどー


地下鉄に乗り移動。


が、アニキはいきなりここで降りるという。
全然違う所で降りてしまった。


ここどこよ??


結局降りた場所がわからないのでTaxiで移動。

アニキが腹が減ったというのでまた日本食が食べられる所へ。
メキシコはアニメやマンガ好きな人が多い。
店はまるでオタクが集まるような店だった。


それよりも今日はNクンの様子がおかしい。
いつもは元気いっぱいなのに今日は元気が無い。
何かを考えいるのか、憂鬱な顔をしている。


Nクンが不意に話出す。

「彼女に子供が出来た」

ええー!!

だから憂鬱だったのか。

これからどうするの?子供は産むの?と聞く。


「出来たものは仕方ない、でも金が無いから、今からは悪い事でもして働くしかないな」


ええー!!
だからってそんな事して育てたら子供に悪影響が。。。


ある意味すごい取り合わせ
左は参ってるNクン

人生は何が待っているか解らない。





7月某日


オアハカでお祭りがあるのでそろそろ行かなければと思っていた。


記念にアニキにオレの絵を描いてもらおうと思った。
アニキ自分の事も言わないし、絵も描けないと言うがムリを言って描いてもらった。


オレはカープの帽子を被っている(別に熱烈なファンでもない)
アニキがカープの帽子を被っていた方がいいというので、それで描いてもらうことにした。


んーんーと唸りながらアニキが描いてくれる。


最初はオレの方をちゃんと見てくれながら描いてくれていたのだが、だんだんオレの方を見てくれなくなった。
オレは不安になり描いてる絵を覗きこんで見た。



芸術家はよーわからん


全然描いてないじゃん!!
そして何でかひらめきマークが。
もう自分の世界に入っとる。


見ながら描いてくれてたのはカープの帽子だけだったんか。。。



アニキの事を観察している間に、ペンションアミーゴに来て3週間も経っていた。
オレもそろそろ本気でオアハカに行こうと思った。



ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。