スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ペンションアミーゴとゆかいな仲間たちの巻⑤~メキシコシティ~

話の始まりはここから→http://sukonbutarou.blog20.fc2.com/blog-entry-52.html



6月某日

最近、Nクンの様子がおかしい。
あまり酒は強く無いハズだが、ビールやワインを昼夜問わず飲んでいる。
そして朝起きるのがえらい早い。


オレは遅くても10時ぐらいまでには起きるのだが、Nクンは7時くらいには起きていたりする。
結構遅くまで起きているのにも関わらずだ。

でも、昼は見かけない事も多い。

晩にこれと言われ、ペロっと舌を出された。
小さな紙のようなものが舌の上で踊っている。


LSDだ。


二等兵が持っていたものだろう。
おそらく夜は寝ずに朝を迎え、昼間寝ているのだろう。
そして、やたら酒を飲んでいるのはそのカモフラージュの為か。


ホントにドラッグ好きだなぁ。





6月某日


アニキがまた買い物に行きたいと言い出した。


今度は何が欲しいのかというとエロDVDだ。
宿でも盛んにエロ本が無いのかと言っていた。
しかも日本のモノがいいという。


メキシコには日本のエロDVDなんて無いとみなさんは思うであろう。
が、あるのである。


メキシコのテピートと言われるクソでかいメルカド(市場)には何でもある。
衣服、ちょっとした家電、文房具、安いタバコ、もちろんドラッグも。


そこでは海賊版のDVDがたくさん売られている。
確か1枚10ペソ(80円)も出せば、様々な映画、音楽DVDが売られている。


ちなみにメキシコシティにいた頃にマイケルジャクソンが死んだ。
海外でマイケルジャクソンと言えば日本よりも格段にスターである。



マイコーは死んでも大人気!!
死んだ日から何日かは地元新聞の1面を飾っていた



海賊DVD屋の店先にはテレビが置いてあり、そのモニターにはマイケルジャクソンのDVDの映像がどの露天にも流れていた。
マイコーは改めてすごいなと思った。




話を戻す。


アニキにどんなんがいいの?と聞くと、アニキは日本の熟女モノと制服などのコスチュームモノが欲しいと言いやがった。
ジャンルを指定するなんて、メキシコで日本のエロDVDが手に入るだけでもありがたいと思え!!
そしてまた、Nクンと出掛けていった。


帰ってきたので今日の収穫品を見せてもらう。
和モノDVDが2枚に、洋モノエロ本が4冊。






しかし、エロ本は4冊のうち、2冊は何故かゲイモノだ。






アニキは両刀使いなのだろうか?
エロの事まで謎だ。
つーか、もうアニキは意味がわからん。


ネタを仕入れたら観たくなるのが男のサガ。

アニキは談話室にあるテレビで観ようとしてたが、プレイヤーがうまく動かなくて観れなかったらしい。
たくさんの人が泊まっている場所の公共テレビで、エロDVDを観ようとするとはアニキはナイスガイ過ぎるぜ!





6月某日

夜に一本の電話がアニキ宛にかかってきた。
いつものようにNクンも電話の会話に混じっている。


電話が終わった。
Nクンに話を聞く。


「アニキのお母さんから、電話があった。日本からだった。」



!!



アニキのお母さんはちゃんと日本語も話すし、フツーの人らしい。


そしてアニキは











芸術家らしい








アニキが芸術家!?
えー芸術家って「この壷は違う~!!」ってガチャンと地面に叩きつけて割る職業の人でしょ!?
Nクン曰く、陶芸をしたり絵を描いたりしてるらしい。




つーか芸術家で世界を放浪してるなんて、現代のリアル山下清かよ!!




なんか言動や行動も似てるしなぁ。。。



しかもお母さんが、アニキを迎えにメキシコまで来るらしい。
38歳のおっさんがお母さんに迎えに来られるってどういう事やねん!!
しかもメキシコまで!!



謎だらけだったアニキの素性がだんだんと明かされてきた。



こうしてペンションアミーゴの夜は今日も過ぎていく。




ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。