マナリでまったりの巻

1ルピー=約2円


マナリまでのバスがまた最高のクオリティだった。




まず、16時発が18時出発になった。
炎天下の中、2時間も待たされた。



そしてバスに乗って自分の席を見てみてびびった。
最後列の4人掛け。
それだけならいい。



シートが無くて、背もたれの方が何もコーティングされてない。
バスの車体がそのままむき出しだ。まさしく鉄板。
フツーのベンチみたいな席なので、もちろん4人の境界線はない。



あまりに素敵な席だったので写真を撮り忘れた。
説明しにくいので、これはみなさんにも一度みてもらいたかった。
さすがインドのバスは最高だ。


そこの席にインド人2人、フランス人のねーちゃん1人にオレ。

インド人2人も500ルピーも払ったのにこんな席かよーって言ってた。




まあ、オレは600ルピー払ってんだけどな○| ̄|_




バスは発車したが、なんせベンチなので横揺れがひどい。
それでも自分の体を固定させるところはない。
唯一前の席の背もたれを掴むぐらいだ。



夜になるとほんとに横揺れがひどく、しかもサスペンションがイかれてるのかマジで座っていても15cmぐらい体が浮かぶ。
オレは超能力者ではない。



とてもじゃないが寝れなかった。
お互い何も言わなかったが、暗黙の了解で狭いシートに代わる代わる1人ずつ横になって寝た。



またバスが大幅に遅れてくれて、着いたのは出発から18時間経った翌日の昼12時だった。
あほだと思った。


涼しいです

しかし、マナリはデリーの北にあり、しかも標高が高いので涼しい。
遠くには雪を頂いた山々が見える。


気候はいいがマナリはインド人の避暑地にもなっているので、宿が高い。
教えてもらった安い宿に行く。


すごいいいっす
シングル150ルピー。

ここの宿はインドで一番キレイだった。
その証拠に見ていただきたい。







いきなり汚い

これはコルカタのパラゴン。
インドに入って一発目の宿だった。
写真で見るとそうでもなさそうだが、実際はもっと暗い感じだし、湿気を帯びている。



どーにかしようよ

お分かりであろうか?
全く枕のカバーが足りてない。
サービス精神が旺盛で、我々客としてはこれは堪らない仕事っぷりだ。


もう何も言うまい


そしてその枕はもう綿が出とる。



このようにインドの宿はかなりハイレベルだ。
バラナシにあるクミコハウスのドミトリーもすごい。



それに比べるとマナリの宿はとても良い。
良いと言っても何故かオレの部屋にはハエが異常発生しており、昼寝をしていると顔にまとわりついてくるのでまったく昼寝はできなかった。
夜になると気温が下がるので、ハエもおとなしくなり寝られるという仕様になっている。
マタニティグッズにハエを用意しているとはこれはあっぱれとしか言い様がない。



インドの宿は重ね重ねレベルが高い。



マナリは前述したようにインド人の避暑地になっている小さな町だ。
たぶん金持ちがくるのだろう。
家族連れも多い。


はしゃぐインドじん

このように少し他の町とは様子が違っている。
あまりインドインドしてない。
町の人間も大して面倒くさくはなく、穏やかなほうだ。


レストランに入っても英語がわからないヤツが働いているぐらいだ。


宿は崖の上にあるので毎回階段を登らなければならない。
道は狭いし、雑草が生い茂っている。


おやおや

トトロにでも出てきそうな道だ。
が、おや??






これはまさしく

これはたいーまではありませんか??
よく見るとボウボウに生えとる。



なごやかな中にも


崖の下のインド人がはしゃいでる風景の中にも大麻が自生していた。
ホントによく見ているとそこらじゅうに生えていた。



最初は生焼けだったので、焼かせ直した


晩にはマスか鮎か知らんが焼き魚を食べた。
これが大そう美味かった。


マナリには4日しか滞在できなかったが、体の調子もよくなりご飯も食べられるようになった。
マナリは来てよかった。


そしてまたあのクソ暑いデリーに帰らなければならない。
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

おひさ~。。

元気でやってる??

帰ってきたら是非福岡に寄って
話聞かせてよ!!

あっ、俺自分の店OPENします!!
体調回復した見たいやね!

で、年末年始はどこの都市にいるんかね?
Re: タイトルなし
kuboさん

お久し振りです。
お元気ですか?

福岡はおいしい食べ物いっぱいなので帰ったら行きたいですv-45

お店にも寄らしてくださいね!
ところで何のお店??
Re: タイトルなし
悟朗さん

体、よくなってよかったですよ~。
インド行ったら体に気をつけてくださいねぇ。

年末年始はマチュピチュ近くのペルーはクスコにいると思います。
梅干入りの焼酎が飲める店(笑)

俺あんまり酒飲めんけど、
カフェバーOPENするとやん。

勢いだけやん。

人生そんなもんでしょ!!
Re: タイトルなし
kuboさん

カフェバーですか!!
そーいえばあまり酒は飲めませんでしたね(笑)

いつオープンですか?
勢い余って繁盛することを願ってます☆

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)