スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

5月22日 ヒマラヤトレッキング 9日目 カラパタール(5545m)~ゴラクシェプ(5150m)~ペリチェ(4252m)

ちず


朝、ドアをノックする音がする。

時計を見る。5時だ。

しかしノックの音がしただけで部屋のドアは開かなかった。

天気はどうなってる!?部屋の窓を見てみる。

真っ白だ。ダメだったか。。。

ジャムゾさん天気悪かったけど、一応起こしてくれたのかなと外に出てみる。

うおー昨日は全然見えんかったヌプチェ(7864m)がはっきり見える!!
よかった~
おー神よ、俺をカラパタールまで行かせてくれるのですね!

急いで支度をして登りはじめる。


いくぞー
プリモ(7165m)がどーんと待ち構えている。

6時を周ると朝日が昇ってきた。
朝日が昇る
そしてエベレストが!!黒いヤツ。
んでもあんま見えねぇな。。。

今日はジャムゾさんのペースが速い。
いつもなら待ってくれるのだが、今日は追いつけるようにがんばって登る。
カラパタールの上の方はゴツゴツした岩場だ。
しかしジャムゾさんの今までのエクササイズのせいかそんなにツラくはない。

右手にはヌプツェ(7864m)がでかでかと立ちそびえ、その横にある世界最高峰のエベレスト(8848m)は時間を追うごとに姿を大きくしてゆく。その隣にもローツェ(8516m)がそびえ、正面にはプリモ(7156m)が見える。すごいとこにいるなぁと思う。

約1時間半でカラパタール(5545m)にたどり着く。
やっと着いた~
ここに来たかったんですよ~!!
ジャムゾさんと無事ここまで来れたことを喜び会う。

カラパタールのピークは切り立っていて、高所恐怖症の俺はてっぺんのてっぺんまでは行けんかった。。。
外人が行っていたが、見るからに危なそうで風であおられて落ちたら終わりだ。


でかいなぁ
左からエベレスト(8848m)ローツェ(8516m)ヌプツェ(7864m)


キャンプ
昨日行ったBCが見える。


プリモ
カラパタール(5545m)からプリモ(7165m)がものすごく大きく見えた。


こんなところで意外な人に会いました。
こ、こんなところで
カープの前田が来てました。ケガしてたんじゃなかったけ?
早く試合に出てください!!

時間が経つとどんどんタンボチェの方から雲が迫ってきた。
2時間程カラパタールの頂上を満喫し下り始める。
正直、頂上を極めた時うれしかったが、裏腹にこれでもう登ることは無い、やっと帰れるとも思ってた(笑)
カトマンズに戻って思う存分日本食食ってやる!!

降り始めた8時頃にはすっかりエベレストは見えなくなってた。
もう終わりです
降りる途中で同じ宿に泊まってたインド人2人のおっちゃんがようやく登り始めてた。
もー遅いよ、早起きしねーと見えねえよ
結局その日は1日中晴れることはなかった。

俺はラッキーだったと思う。
この季節でもちゃんとエベレストをカラパタールから見ることができた。
ナンガサンに行ったときもすごい晴れててキレイに山々を見渡す事ができた。
ジャムゾさんもユーはラッキーだと言っていた。

9時に降りてきて朝食を食べる。
登って来たものはもちろん降りなければいけない。
もうこの日から降り始める。
今日見えなかったら、まだまだ何泊ここですることになったことだろう。
恐ろしいことだ。

ロブチェ(4930m)に向かって下る。
帰る
ホントに朝あれだけ天気が良かったのにすごく悪くなった。

ロブチェに11時半に着く。
ジャムゾさんはここで1泊の予定だった。
今回のトレッキングには同行者がもう一人いた。
その人がロブチェで泊まるのはイヤだとゴネはじめた。
そしてペリチェ(4252m)まで行きたいという。
俺がジャムゾさんにその旨を伝えると、いいよと言ったものの不満そうだった。

少し休憩してからまた下り始める。
ひたすら帰る

順調に下って行く。
しかし、ジャムゾさんがご機嫌ナナメになり始めた。
「今日はどこまで行くんだ?」から始まり「今日はジャングルで寝るのか?」とか「ペリチェは宿代が高いぞ」などと言われる。

同行者は英語が全くできない為、俺が全部ここまでやってきた。
そして今はジャムゾさんの愚痴を俺だけ聞くハメになった。。。○| ̄|_

道は楽なものの、ジャムゾさんの機嫌を取り繕いながら歩く。
さすがにジャムゾさんも疲れたのか、それとも無言の訴えをしているのかわからないが休憩が多くなった。

雨もポツポツ降り始めた15時半頃ペリチェに着いた。
ペリチェに着いてからもジャムゾさんは
「もっと行くのか?どうなんだ!」と言われた。
もちろんここでいいっすっていいました

一気に1km以上下った。
朝エベレストを見たことなんてすごい昔の事のように思えた。



今日のジャムゾさん
がんばれ!ジャムゾさん
歯磨きをしながらタンクの凹みを直すジャムゾさん(36)


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

そうそう、山は早朝じゃないときれいじゃないんだよね!空気が澄んでいてきれいだねぇ!!

そうそう、目標達成した瞬間にわがままになる人いるよねぇ~僕もそういった板ばさみの役が回ってくるタイプの人間だからわかります。。。。その同行者素人なんじゃないの??一気に1km以上下るなんて。

だけど登山ってなんかいいんだよねぇ~ただのとんがった岩しかないんだけど得した気分にさせてくれる。
ゆうたろうクン

ですね、特に5月ぐらいは天気が朝しかよくないからね。

同行者は素人どころかマジでキレそうになる事がいっぱいありましてねぇ。

確かに登ってる時はしんどいのだけど、頂上に着いた時の達成感はなんともいえませんな!!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。