スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

5月21日 ヒマラヤトレッキング 8日目 ロブチェ(4930m)~ゴラクシェプ(5150m)~エベレストBC(5364m)

ちず


今日で1週間が過ぎた。
もちろんのことだが毎日山だ。
やっぱり飽きてくるものは飽きてくる。
都会に行きたい。。。

朝起きるとロブチェは雪がちらちら降っていた
それも次第に止み、7時半にロブチェをでてゴラクシェプに向かう。

ロブチェからも最終目的地カラパタールやエベレストBC(ベースキャンプ)にも行けるが
今のシーズン午後になってしまうと天気が悪くなる。
よってカラパタールにはゴラクシェプに1泊して登ることにした。

またわからんのよな~
今日も僕に名前を忘れ去られた山々は何千年も変わらずそびえ立っている。

行程的には今日もツラくはなかった。

しかし、かわいい女の子と遊びたい!!
かわゆい女の子と手をつないでデートがしたい
んであわよくばあんなことやこんなことや・・・
つーか人込みはキライだけど、一瞬でいいから都会に行きたい!!
妄想が膨らむ。
もう俗物以外なんでもない。

ジャムゾさんがあれが明日登る最終目的地カラパタールだと言う。
おーつ、ついに
右の山じゃないです、左のです。
やっとここまで来たかと感慨深く思う。


ゴラクシェプには予定よりもだいぶ早い9時半には着いた。
今日はこのあとにエベレストBCに行くのだ。
僕の当初の予定ではBCには行くつもりはなかったのだが、せっかくだから行って見ることにした。
というか、ジャムゾさんのプランに勝手に組み込まれてた。

軽くメシを食い、11時過ぎにゴラクシェプを出る。

ゴラクシェプからBCに行く道。
BCへの道

やはり宿に着いてから動くのはしんどい。
また軽く高山病の症状が出る。


ここにも!
BCに向かう途中に衝撃的な事実が発覚した!!
なんとジャムゾさん、俺の名前を覚えてなかった。。。○| ̄|_

もう1週間以上経ってるっていうのに。。。
確かに俺の事をマイフレンドとか適当な事言ってたもんなぁ。
まあ、結構俺もジャムゾさんの名前うろ覚えだったけどさ。。。

ここにも!!2
こんな山の奥深くにまでこんな荷物を持って!


道をどんどん進んで行く。やっぱりしんどい。。。
するとジャムゾさんがここらへんは一見普通の道に見えるが地面の下は全部「氷」だという。
氷河だ。

すごいね
なるほど、すごい!!
こう見るとまさに氷河を歩いている。
ジャムゾさん曰く、地球温暖化のためか年々氷河は溶けており、毎年道が変わるという。
STOP 温暖化!!

13時にBCに到着。
アタックします♪
エベレストにアタックする為の人達のテントが並ぶ。

結構エベレストって登っているのだなぁと思った。
実際ジャムゾさんが今まさに山に登っている人がいると言う。
あそこにいるだろと山を指差して言われるがさっぱりわからん。
あんた目がいいなぁ。


ジャムゾさんに聞くとエベレストに登る為の入山料は1人US16000$もかかるらしい。
大抵エベレストには1人で行くことはないから、ポーターなど登る人をサポートする人達も160万ずつお金がかかるらしい。すごいお金がかかる。
6000mを超える山に入るにもUS4000$いるらしい。
ちなみに僕らは1600円ぐらい。

やはり今のシーズンの午後はダメらしく、曇っていてほとんどエベレストを見ることはできなかった。

時折ゴーっという音がする。
なだれ
山に雪崩が起きていた。


地面からにょきにょき氷が突き出てる。
にょきにょき
ちょっとしたクレバス(氷の裂け目)もここらへんにはあるらしい。


すごい力
氷が岩を持ち上げている

ジャムゾさんがまたBCの奥まで連れて行ってくれた。
ほんとだよ
僕が書いたワケではありません。
BCの入り口までが5364m、僕らが行った奥の方まで行くと5440m


そろそろ日が暮れてくるし、天気も悪くなるので帰る。
死ねますね
上から岩が落ちてくると死ねると思う。

結局、宿に帰ってくるともう15時半になっていた。
今日は今までの中で1番歩いた日だった。
ぶっちゃけ疲れた

ついに明日はカラパタールだ。
晩飯を食ってジャムゾさんと明日の事について話をする。
夜、ゴラクシェプは曇っていた。
もちろん天気が悪ければ見ることはできない。

エベレストのトレッキングのシーズンは秋。
5月は今から雨季に入るので天気は良くない。
エベレストを見るにはいい条件ではない。
6月に入ると登る人はほとんどいなくなるらしい。

何日も掛けてやっとここまで来れた。
カラパタールからエベレストを見る為にここまで来たのだ。

否が応にも緊張する。
天気の事はどうすることもできない。
晴れてくれることを祈るのみだ。

ジャムゾさんが明日の5時に天気が良ければドアをノックして起こすからと言う。
つーことはジャムゾさんが5時に来なかったら見えないってことだ。

未だ空は曇っていて、星も見えない。
明日のすべては神のみぞ知るである。
ホントに晴れてくれるように祈って寝る。
じゃないと降りたくてもいつまで経っても降りられないんだよぅ!!

次回ついに完結!?
「部屋とYシャツとジャムゾさん」
こうご期待!!



今日のジャムゾさん
いろいろ見つけるのよね
道端に落ちてたしゃもじを見つけてご満悦

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

おぉーそうか!よく見れば5月とかかいてあるじゃん!
じゃー昨日も今日も酒を飲んで焼き鳥食って、ついでに昨日はお店に行って女の子とにゃんにゃんしたとかそーんな俗的なことかいても問題ないね!

次回最終回がなんとなく想像できるタイトルになってるが・・・
ゆうたろうクン

そうなのですよ。これは遠い昔、3ヶ月前の話なんですわ。

今はカンクンにて管理人という権力を振り回して毎日お祭り騒ぎで楽しくやってます。v-221

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。