アクセス解析で自分のブログの検索ワードを調べたら

まずはこちらをご覧頂きたい。



無題5



これは僕のブログをアクセス解析で見た今月の「検索キーワード」だ。
上記のような検索ワードで僕のブログに訪れてくる。
パッと見でもかなりおかしいのだが、ひとつづつ見て行こう。



1位 「すこんぶたろう」

これはまあ、ブログの名前なのでわかる。
しかし改めてみると自分でもふざけた名前だと思う。



2位 「西成 三角公園」

以前に書いた記事だ。
西成の記事はこの過疎ブログの中でも読まれている記事だと思う。
その記事はこちら→大阪は西成区に潜入してみる!


この西成の言葉であと4件ほどヒットしている。
「西成 売人」というワードもあるが、売人情報なんて書いた事はないので探しても無理です。



3位 「ちんこ」

なんかもうストレート過ぎる。
この「ちんこ」で飛んでくる人がかなり多い。
ご丁寧に「ちんこ」を「ちんぽ」に変えて検索してくれる人もいる。


それよりも同率の「中学生 ちんこ」だ。
ただの「ちんこ」では飽き足らず、「中学生 ちんこ」
高校生でもなく、小学生でもなく、なぜ「中学生」にだけに固執しているのだろう?
中学生のちんこはそんなに魅力的なのだろうか?


この「中学生のちんこ」への執着は驚くほどに熱狂的で、毎回のようにランクインされている。
もちろんだが、「中学生のちんこ」についてこのブログで書いた事はない。
原因はわからないが、もう「中学生のちんこ」は中国辺りで漢方の材料として高く売れるからということにしておこう。



その下には「アヤワスカ」
これも毎回よく引っかかっているがペルーのクソ山奥のなかで行われる「セレモニー」で使用され、言うたらナチュラルドラッグだ。
詳しくはこちらの記事を参照されたい→アヤワスカとシャーマンと私



あとは「リオ カーニバル セックス」
これも毎回キーワードに引っかかってくる。
これはちょっと書いたけど、セックスはしてないし、そんな情報もない。
その記事はこちら→パラグアイのカーニバルは帰れないの巻


でも、カーニバル中は男女盛り上がってよくやっているとは聞いた。
さあ、あと2か月もしたらカーニバルがやってくるぞ!
みんなブラジルへGO!



スラム街にちんこ、セックス、ドラッグ。
こんなキーワードで8割を占めている。
この検索キーワードだけ見ていると、本当にろくでもないブログを書いているように思える。
しかしこれが現実。





そこでこのキーワードを元に次回は「中学生 ちんこ」の記事を書いてみたいと思います!










じゃなくて、「リベンジ!大阪西成区に潜入!!」
前に再び西成に行ったのに記事にまとめてなかったので、これで行ってみようと思います。
日本とは思えないディープな空間。
自分でまとめていても結構面白かった(笑)



次回乞うご期待!
見てね♡





※前々から思っていたんですが、たぶんアクセス解析の仕方が悪いんだと思います。
  詳しい人がいれば教えてください( ;´Д`)





ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)