四国八十八ヶ所 歩き遍路の旅 -その後-

po.jpg


親父が逝ってからは事後処理でバタバタしていたのですが、11月22日に四十九日を終え幾分落ち着きを取り戻しました。
前の日曜日には親父が友人達と趣味でやっていた畑のさつまいもと里芋を収穫しにいきました。
親父は今年の収穫を見ずして逝ってしまいました。


10月9日はお遍路さんの授業として、僕も小学校に行くはずでしたが、急に前記のようになってしまいました。
もし期待をされていた方がいたとしたら、申し訳ありませんでした。
せっかくお誘い頂いたのに急に断る事になった「公認先達・歩き遍路の会」会長山下様、並びに関係者各位、ヒーさん申し訳ありませんでした。(こんなところ見ていないとは思うけど)
僕も貴重な経験ができると思い、非常に楽しみにしていたので残念で仕方なかったです。
あ~行きたかったなぁ~。


しかしいつまでもこの事を引きずっている訳にもいきません。
ここからはお遍路の続きの事なのですが、足摺岬まであと一歩という所なので結願まで約半分。
以布利まで戻って、早く歩いておおよそ20日前後で結願できるでしょう。


やはりちゃんと結願したいと思い、四十九日が終わればチャンスがあるかなと思っていました。
しかし母親も一人になり、まだ少し事後処理もあるので家を離れるのは20日前後といえどもそんな雰囲気ではありません。
さらに冬の気配も日に日に強くなり寒さも増してきました。


今のように寒くなってくると、寝袋などは今までの装備では難しいでしょう。
だって10月ですら寒くて寝れないって言ってたんだからw
年内に結願するとなると時間を気にして早く歩かなければなりません。
しかし急いで歩くのは僕のモットーに反する、早く歩いても良いことはない(笑)
よって今年中のお遍路再開は非常に残念ですが断念致しました。
たぶん今はお大師さまに呼ばれていません(笑)


次回はいつ再開できるかわかりませんが、いつの日か結願したいと思っております。
お遍路を再開できた場合にはブログも続きを書こうと思っています。(見てくれる人がいればw)
すこんぶ☆たろう先生の次回作にご期待ください(笑)


とりあえず、お遍路の旅の話はここで一度区切りを打ちますが、このブログ、世界一周も最後まで書いていないw
書くことはあるんです。
なので、時間を見つけてその事も書こうかなと思っています(もう何年も前の話だけどw)


んで、世界一周の話とは別に、面白いネタがあったのを思い出しました。
前もちょこっと書いた事があるんですが、このブログの中で下手したら世界一周の記事よりもよく読まれてたかもw
ちょっとしめっぽくなったので、平常運転w再開して次回はそれを書こうと思います。
近日中にアップ予定!
是非みてね!!


でもね、今回よくわかりましたが、お遍路もそうなんですが、こういう事を出来るっていうのは本当に恵まれているんですよね。
皆様も師走でお忙しいですが、お体にお気をつけてお過ごしください (*´∇`*)






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)