スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

アルゼンチンの首都!ブエノスアイレスの巻

アルゼンチンの首都ブエノスアイレス。
3月のブエノスは夏で蚊もたくさんいる。

まいくろそふと


ブエノスアイレスは人口303万人、近郊を含む都市圏人口は1307万人のラテンアメリカ切ってのメガシティ。
経済的にも南米ではブラジルのサンパウロ、リオデジャネイロに次いで第3位である。要するに都会ってこった。


あるへんてぃーな


広場ではアルゼンチングッズを売っている。


ぼかぼか


そしてアルゼンチンと言えばフットボール。
かつて日本人の高原直泰が所属していた「ボカ・ジュニアース」の本拠地である。


絵うり


ブエノスアイレスでは日曜日にアンティーク市などが開催されており、街は人で賑わっている。


まて


やっぱりマテ茶。
それでもやっぱりパラグアイ程、街中で飲んでるのを見かけないんだよなー。


ぷれーと


手作りのプレート。
トイレだとかキッチンだとか書いてある。
これはなかなかカワイくて買って帰ろうかと思ったが、宗教上の理由で諦めた。
それはもちろんウソなんですけどね。はい。


たいほなり


いろんな緊縛プレイが楽しめますよ!っていうアンティークのポスター。
その手が好みな人は必見です。


かべの絵


ブエノスアイレスはなかなかアートな街で、色んな場所でこんな壁絵などを見かける。


たんごさん


アルゼンチンと言えばやっぱタンゴですね。


ばけつの人


市が開かれている通りにはアートなのか、ふざけているのかよくわからないこういう物もよく目にする。

白いおっさん


大道芸人も多い。
路上パフォーマーで動かない人ってよくいるでしょ。
ほんでも動いてしゃべっとるがなおっさん。


風の人


別に風なんか吹いてないのに、その人だけ常に強風にさらされている人。
この人は常に強風にさらされている自分をアピールしたいが為に毎週ここにいます。


たんご


そして野良タンゴもやっています。


たんごは良いものですよ


この様にプロのタンゴを路上で気楽に見られるなんて贅沢なもんですな。


ブラブラして宿に帰る。


おむすび山


日本旅館にて日本米が手に入ったので、明日のバスに乗った時用におむすびとゆで卵を作った。
だいたい長距離バスはいつ休憩があって、いつご飯が食べられるのかが分からないので、こんな風にあらかじめ用意して乗ったりもする。
貧乏旅行なんてこんなもんだ。



ちなみに日本旅館っていうのはブエノスにある日本人宿で、NHKなども見られる。
カープの試合が深夜2時頃からやっていて生で観てた事がある。(ブエノスと日本の時差は12時間で昼と夜が真逆)
その時丁度「ゲゲゲの女房」をやっていて日本に帰ってきた今でも、いきものがかりの「ありがとう」を聞くとアルゼンチンにいた頃を思い出す。



音楽ってそういう意味でいいよね、よく聴いていた時の場所や雰囲気とかを思いだせるから。
高校の頃に聴いてた音楽って今耳にすると、なんかちょっと甘酸っぱい感じになるでしょー。
洋楽やクラブミュージックに比べて特に邦楽は普段耳にする機会が多いから、そういう意味では邦楽はいいと思う。


夜景


ブエノスの夜景。
ブエノスは「南米のパリ」だとか言われている。
つーか、南米のパリだとかスイスだとか何個ヨーロッパが南米にあるのよー。


なんていうかもうね、綺麗な街並みだとかコロニアルなんとかって言うのはぶっちゃけもう飽きた。ブエノスな、別に悪くはないんだよ。
都会だしさー。



以前にも述べたがオレはロンドンに住んでいた事があり、イギリスの周辺国も旅行した。
今回の旅行でヨーロッパを行ってないのはそういう理由があるのだけど、ヨーロッパってさ、はっきり言ってずっと旅行してると飽きるんだわ。街並みとかも変わらないしさー。ベルギー~オランダ間なんて広島から岡山に行くぐらいの感覚だしー。



中南米も然りで、国が変わったって言っても風景がガラっと変わるっていう事が少ない。
だからだんだん飽きてきて、ブラジル辺りにいる時に中東の方へガーンって飛んでやろうかとも思ってた。
全く違う文化圏に行きたかった。だってつまんねーんだもん。



ほんでもここまでしたスペインってある意味すごいと思う。
中南米のほとんどを植民地にして街並みを変え、宗教も変え言語も変えた。



でもスペインは余計な事してくれたなーって思う気持ちがオレは強い。
もしスペインが植民地にしなかったら、今でも独自の中南米の文化が残ってたハズだ。
もちろん多少の差はあるけれども、スペインって国は中南米の国を同じ様にしてしまった。
はっきり言って、中南米でヨーロッパ的な街並みを見たいんだったら、ヨーロッパに行けばいいんだよ。




まあいうてもオレの旅行も金銭的に終盤戦。
本当に中東とかの全く違う文化圏に行ってやろうと思ったのだけど、断念してアルゼンチン、チリを周り中南米縦断を達成する事にした。




                                     2010・3・6~3・10
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

相変わらず適当なペースでブログ書いてますね。

そして暴言。 「どこどこで良い人に会った。楽しかった。」

そんな人ばっかりじゃつまらん。

世界のつらさを世間に知らせたほうが良い。

これからも期待してますよ。

あっ密かに誕生日おめでとうございます。

何かおみやげは欲しいでしょうか?

ツィッターでも書いたけど誕生日おめでとーございます。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。