カーニバルまでの長い道のりの巻

ブラジルの2010年のカーニバルは2月12日~2月17日まで。
カーニバルの日にちは毎年変わり、なおかつ場所によってはもっと長い期間あったりする。
オレは結局カーニバルが始まるギリギリの日にちにブラジルに入ることになった。


ところでブラジルのカーニバルと言えばリオのカーニバルなのだが、天の邪鬼なオレはあえてリオではなく、サルバドールという場所のカーニバルに行こうと思った。


ブラジルは南米で唯一ビザが必要な国。
中南米では日本人はほぼビザ取りという仕事をしなくてもいいので楽だ。
ブラジルビザは発行してもらう場所によっては面倒くさいらしいので、一番楽であるというパラグアイのエンカルナシオンで発行してもらう事にした。


朝イチに申請して、その日の昼にはゲット!
90日マルチのビザが30万グアラニー(5520円)
また30万グアラニーって額がでかいな、おい。
しかし面倒くさいと言われるビザがすんなり手に入ってひと安心。

エンカルナシオンからペンション園田の1泊無料サービスを使う為にイグアス居住地まで戻る。


大雨


外に出ようと思ったら大雨。
それでも時間はないので行かなければならない。
幸いバスターミナルが宿から近かったのでそこまで濡れずにすんだ。


ぼろい


バスに乗るとクソぼろい。
久しぶりにこんなクソぼろいバスに乗った。
パラグアイはこの時期暑いのだが、天気が悪くなると一気に気温が下がる。
寒いのにクソガキが窓を開けるので濡れた体が冷えてすげー寒かった。
でもいつもバスに持ち込んでいる寝袋がここでも役にたったぜ!



1泊だけし、イグアス居住地から再びシウダーデルエステに行き、まずはブラジルサンパウロを目指す。


すんなり


シウダーデルエステでバスに乗った時に、席のトラブルがあってムカついたがブラジルのイミグレは華麗にスルー。
無事、ブラジル入国。


数えてみると今回の旅行で19カ国目。
もう9カ月も旅行しているのに意外と少ないなぁ。


シウダーデルエステからサンパウロまでは17時間。
ブラジルのバスはまあまあ良い。
そして、結構サービスエリアに寄ってくれるので外に出られる。


カード


サービスエリアに着いてご飯を食べようと思い店内に入るとカードを渡される。
なんだこれ?今までにはなかったシステムだ。


きれいですね


これは「ポルキロ」と言ってブラジルではメジャーなご飯の食べ方。
ご飯はセルフサービスになっていて、自分が食べたい量だけよそってキロ当たりいくらという料金設定。
他にも買ったものはすべて最初に渡されたカードに読み込まれ、最後に精算される。んーさすがBricsの一角、進んでるな。


れすとらんて



1キロいくらなのかは店によって違うが、この時は1回のご飯が12R(レアル、600円)して、おーブラジル高いなーって思った。
今考えると決して高くはないのだが、中南米でブラジルは最も物価の高い国の一つだ。


朝の8時にサンパウロに着いた。
ここからさらにブラジルの北のサルバドールまで行かなければならない。
サルバドール行きのバスを探す。


すると1時間後の9時発のバスがあった。
次は夜21時発。
おおぅ、危ねぇ!これを逃してたらバスターミナルで12時間待機だったわ。


バスの料金は260R(13000円)。くそ高い。
きっとボリビアなら同じ距離であっても半値以下の値段だろう。


バスの値段もさることながら今回のバス、到着までに35時間もかかるらしい。
バスに35時間か。。。○| ̄|_



仕事をしよう


前述したようにブラジルは結構休憩としてサービスエリアに止まってくれるのだが、この写真を見て頂ければいかに仕事をしていないのかがわかってもらえよう。


しかしブラジルのサービスエリアはとてもきれい。
だが、中で売っているのはすごく高い。
150mlの紙ジュースが3.5R(175円)もした。
もう日本と物価が変わらない。


本当ならば安いパンとか飲み物とかも買ってバスに乗り込むのだけど、なんせもう1日以上バスに監禁されているので何もできないし、ブラジルではまだサービスエリア外に出た事がないので物価もわからん。


ブラジル人はバスの中でもうるさいのだが、ひたすら寝ていた。
そろそろ着くかなーっと思っていたら、周りのブラジル人がどこに泊るんだ?と聞いてくる。


サルバドールは危ない、カメラは出すな、タクシーも夜に1人で乗ったら危ないと色々世話をしてくれたのだが、
結局は夜に着いたバスを1人で降りて1人でタクシーに乗り1人で宿に着いた。


宿は日本人にも有名な青い家にチェックイン。
カーニバル期間中は1週間単位でしか泊れず450R(22500円)
高いなーさすがカーニバル料金。
日本人経営のなお宿はオーナーがおらずしかもいっぱいだった。


でもやっとサルバドールに着いた。
パラグアイから考えると52時間もバスに乗っていたぞ!!
バスに2日以上も乗ってるなんてアホすぎる。


南米の位置関係を考えたらペルーのリマと同じ緯度だぞ。
ヒマな人はこのブログの下の記事に地図があるから見てみてよ!!


ブラジルはうまく行けば安い国内の飛行機チケットあるんだけど、探せなかったんだぁ。(遠い目)
飛行機乗れたら飛行機乗るわい。


今回はカーニバルまで書こうと思ったのだけど、もう目がチカチカしてきたのでここまで!!

以上!解散!!



            

                                       2010・02
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)