ボリビアに入国の巻

約1カ月いたペルーに別れを告げて、ボリビアに入国。


にゅうこく


イミグレも難なく通過。


国境近くの町、コパカバーナに到着。
ボリビアは物価が安い。
南米で1番の安さだ。


泊まった宿は10Bsで130円!!
ドミじゃなくてツイン!!(らくだのおっさんもいる為)
ああー安いぞ、安すぎるぞー!!
でもシャワーは無かった。


らくださんが太陽の島に行きたいと言ったので、オレも付いて行って見る事に。
太陽の島に行くツアーと次の日ボリビアの首都、ラパスに行くチケットを買った。35Bs(455円)


ふね


ここもまだチチカカ湖で、またもやボートに乗って行く。


あつい


標高は3800m近くあるが、日差しは強く陽が照っているとなかなか暑い。


なめとる


船を運転しているヤツは足で操縦をし傘をさし、さらにメシまで食っていた。
実にふざけとる。


さか


島に到着。
ツアーだと思っていたので、てっきりガイドが案内してくれると思いきや有料だった。


そら


島自体大きなものではなかったのだが、帰りの船の出発時刻を聞いたら45分しかいられなかった。


かわらんな


こんなんこの前のタキーレ島でも見たような気がする。
それでも観光客はなかなか多い。


おっさん


遠くには雪山が見える。
標高高いもんなー。


ここに何泊かする旅行者の人もいるみたいだから、泊まったらまた違うのかも知れないけれど、特に何もない島だった。


                                           

                                           2010・01
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)