スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

四国八十八ヶ所 歩き遍路の旅 24日目

10月 9日(木)


今日は7時に迎えに来てもらえるということだったので、6時に起きる。
いつものようにテントから出ると今日も良い天気だ。
近くのトイレで顔を洗い、朝ごはんを食べ身支度をする。
徳島を抜けてからは、ほぼ毎日テントで寝ているので随分と手際も良くなったもんだ。


その時に携帯電話の着信音が鳴る。
今はまだテントを片付けている最中だ。
電話は片付けた後にしよう。
しかしまだ6時35分だぞ?こんな朝早くから一体なんの電話だ??


テントを片付け一段落し携帯電話を見る。
ディスプレイを見ると父親の友人からだ。
父親とは20年来の親交があり、オレも度々お世話になっていてもちろん面識がある。
また仕事の話か?
しかしこんな朝早くからどんな要件だ?
一本の留守番電話が入っている。
不審に思いながら携帯電話に耳を傾ける。




「お父さんが倒れました。すぐに連絡をしてください」




何を言っているんだ?
この遍路に出る前に一回会ってはいるが元気そうだったぞ?
もう一度留守番電話のボタンをタップしてみる。
しかし間違いない。
今さっきと同じ言葉が返ってくる。


折り返し電話をかける。
わかったのは、息があるかどうかはわからない、母親は病院に行っている。


電話を切った後、一瞬深く考え込んだが、頭の方はすぐに回転した。
とにかく帰らなきゃな。


ただ、ここからどうやって広島まで帰ればいいんだ?
足摺岬の一歩手前だぞ?
電車か?バスか?さっぱりわからない。


まずはここからどうやって最寄りの交通機関がある所まで出るんだ?
こんな所でタクシーが拾える訳もない。


ただ一つわかる事は今いる場所は非常に交通の便が悪いという事だけだ。
この辺の土地勘のないオレがルートを考えてもすぐさま思いつく訳がない。
幸いにも今日は昨日の「歩き遍路の会」の人が車でここまで来てくれる。
申し訳ないが、近くの駅かバス停まで乗せて行ってもらおう。




6時55分、一台の車がやってきた。
車に乗っているのは昨日一緒にいた男性の方一人だ。
急に帰らなくてはいけなくなった旨を伝え、以布利のバス停まで連れて行ってもらう。
車中でとりあえず松山まで行くルートを聞く。
松山まで出て、そこからフェリーで帰るのが一番早いだろう。


運良く7時10分のバスがある。
今回は申し訳ありませんでしたと、みなさんにはお伝えくださいと言い別れた。
もう一度時刻表をみる。7時のバスを逃すと次のバスは10時台だ。
改めてアクセスが悪い事を実感する。


待つこともなくすぐにバスはやってきた。
乗客は多くはなかったが、停留所に着く度に乗客は増えて行き車内はいっぱいになった。
通学でバスに乗っている高校生はいつもと変わらない日常生活を送っているのだろう。
車窓からは今日もお遍路さんが歩いている姿が見える。
しかしオレは今日はみんなと違う。


ああ、オレはできなかったな。
なんで今日だったんだと憤怒にも似た感情を覚える。




バスは中村で電車に乗り換え、そこからさらに窪川、宇和島と乗り換える。
松山に着いたのは14時を過ぎていた。
この長い移動距離は様々な事を考えるのに十分過ぎるだけの時間を与えてくれた。


その間10時頃、再び父親の友人から連絡があり、亡くなったと伝えられた。
移動の最中は母親も混乱しているだろうと思い、その他自分からの連絡は控えていた。
すべては帰ってみなければわからないだろう。




17時過ぎに9月に出たまま、何も変わっていない自分のマンションに帰る。
朝のバスから運よく乗継ぎをスムーズに出来たからこの時間に帰って来れた。
乗継ぎが悪ければ、今日中には戻って来れなかったかもしれない。


お遍路での埃をシャワーで洗い流し、今年4月に亡くなった祖母の葬式以来の礼服に袖を通す。
今年は二回も身近な人間がいなくなったな。
少し遅れたが、19時からのお通夜には間に合うことができた。
翌日に葬儀を済ませ、オレのお遍路の旅はここで一つの区切りをつける事となった。






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

スポンサーサイト

四国八十八ヶ所 歩き遍路の旅 -その後-

po.jpg


親父が逝ってからは事後処理でバタバタしていたのですが、11月22日に四十九日を終え幾分落ち着きを取り戻しました。
前の日曜日には親父が友人達と趣味でやっていた畑のさつまいもと里芋を収穫しにいきました。
親父は今年の収穫を見ずして逝ってしまいました。


10月9日はお遍路さんの授業として、僕も小学校に行くはずでしたが、急に前記のようになってしまいました。
もし期待をされていた方がいたとしたら、申し訳ありませんでした。
せっかくお誘い頂いたのに急に断る事になった「公認先達・歩き遍路の会」会長山下様、並びに関係者各位、ヒーさん申し訳ありませんでした。(こんなところ見ていないとは思うけど)
僕も貴重な経験ができると思い、非常に楽しみにしていたので残念で仕方なかったです。
あ~行きたかったなぁ~。


しかしいつまでもこの事を引きずっている訳にもいきません。
ここからはお遍路の続きの事なのですが、足摺岬まであと一歩という所なので結願まで約半分。
以布利まで戻って、早く歩いておおよそ20日前後で結願できるでしょう。


やはりちゃんと結願したいと思い、四十九日が終わればチャンスがあるかなと思っていました。
しかし母親も一人になり、まだ少し事後処理もあるので家を離れるのは20日前後といえどもそんな雰囲気ではありません。
さらに冬の気配も日に日に強くなり寒さも増してきました。


今のように寒くなってくると、寝袋などは今までの装備では難しいでしょう。
だって10月ですら寒くて寝れないって言ってたんだからw
年内に結願するとなると時間を気にして早く歩かなければなりません。
しかし急いで歩くのは僕のモットーに反する、早く歩いても良いことはない(笑)
よって今年中のお遍路再開は非常に残念ですが断念致しました。
たぶん今はお大師さまに呼ばれていません(笑)


次回はいつ再開できるかわかりませんが、いつの日か結願したいと思っております。
お遍路を再開できた場合にはブログも続きを書こうと思っています。(見てくれる人がいればw)
すこんぶ☆たろう先生の次回作にご期待ください(笑)


とりあえず、お遍路の旅の話はここで一度区切りを打ちますが、このブログ、世界一周も最後まで書いていないw
書くことはあるんです。
なので、時間を見つけてその事も書こうかなと思っています(もう何年も前の話だけどw)


んで、世界一周の話とは別に、面白いネタがあったのを思い出しました。
前もちょこっと書いた事があるんですが、このブログの中で下手したら世界一周の記事よりもよく読まれてたかもw
ちょっとしめっぽくなったので、平常運転w再開して次回はそれを書こうと思います。
近日中にアップ予定!
是非みてね!!


でもね、今回よくわかりましたが、お遍路もそうなんですが、こういう事を出来るっていうのは本当に恵まれているんですよね。
皆様も師走でお忙しいですが、お体にお気をつけてお過ごしください (*´∇`*)






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

アクセス解析で自分のブログの検索ワードを調べたら

まずはこちらをご覧頂きたい。



無題5



これは僕のブログをアクセス解析で見た今月の「検索キーワード」だ。
上記のような検索ワードで僕のブログに訪れてくる。
パッと見でもかなりおかしいのだが、ひとつづつ見て行こう。



1位 「すこんぶたろう」

これはまあ、ブログの名前なのでわかる。
しかし改めてみると自分でもふざけた名前だと思う。



2位 「西成 三角公園」

以前に書いた記事だ。
西成の記事はこの過疎ブログの中でも読まれている記事だと思う。
その記事はこちら→大阪は西成区に潜入してみる!


この西成の言葉であと4件ほどヒットしている。
「西成 売人」というワードもあるが、売人情報なんて書いた事はないので探しても無理です。



3位 「ちんこ」

なんかもうストレート過ぎる。
この「ちんこ」で飛んでくる人がかなり多い。
ご丁寧に「ちんこ」を「ちんぽ」に変えて検索してくれる人もいる。


それよりも同率の「中学生 ちんこ」だ。
ただの「ちんこ」では飽き足らず、「中学生 ちんこ」
高校生でもなく、小学生でもなく、なぜ「中学生」にだけに固執しているのだろう?
中学生のちんこはそんなに魅力的なのだろうか?


この「中学生のちんこ」への執着は驚くほどに熱狂的で、毎回のようにランクインされている。
もちろんだが、「中学生のちんこ」についてこのブログで書いた事はない。
原因はわからないが、もう「中学生のちんこ」は中国辺りで漢方の材料として高く売れるからということにしておこう。



その下には「アヤワスカ」
これも毎回よく引っかかっているがペルーのクソ山奥のなかで行われる「セレモニー」で使用され、言うたらナチュラルドラッグだ。
詳しくはこちらの記事を参照されたい→アヤワスカとシャーマンと私



あとは「リオ カーニバル セックス」
これも毎回キーワードに引っかかってくる。
これはちょっと書いたけど、セックスはしてないし、そんな情報もない。
その記事はこちら→パラグアイのカーニバルは帰れないの巻


でも、カーニバル中は男女盛り上がってよくやっているとは聞いた。
さあ、あと2か月もしたらカーニバルがやってくるぞ!
みんなブラジルへGO!



スラム街にちんこ、セックス、ドラッグ。
こんなキーワードで8割を占めている。
この検索キーワードだけ見ていると、本当にろくでもないブログを書いているように思える。
しかしこれが現実。





そこでこのキーワードを元に次回は「中学生 ちんこ」の記事を書いてみたいと思います!










じゃなくて、「リベンジ!大阪西成区に潜入!!」
前に再び西成に行ったのに記事にまとめてなかったので、これで行ってみようと思います。
日本とは思えないディープな空間。
自分でまとめていても結構面白かった(笑)



次回乞うご期待!
見てね♡





※前々から思っていたんですが、たぶんアクセス解析の仕方が悪いんだと思います。
  詳しい人がいれば教えてください( ;´Д`)





ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

リベンジ!大阪は西成区に潜入!!


今回は以前、西成の記事を見てくれた地元の友人が、自分も是非西成ツアーに参加してみたい!との事なので、再び西成にリベンジする事に相成りましたw
プラスTweeterで知り合った大阪の女の子も連れて3人での西成区潜入です。
世の中は物好きがいるんもんだ(自分もだけどw)


とりあえず前回を読んでいない方はこちら→大阪は西成区に潜入してみる!


P3260074.jpg


2011年3月29日(土)に広島を出発。
3月も下旬になり、暖かくなってきた頃だ。


P3260076.jpg


2時間もすれば大阪に着き、地下鉄堺筋線 動物園前で下車する。
大阪の女の子もここで合流する。
目指すはあいりん地区方面だが、まずは腹ごしらえ。


CIMG3945.jpg


大阪と言えばいろいろあるが、安価で美味しい串カツでしょう!


P3260085.jpg


P3260082.jpg


P3260079.jpg


美味しい串カツを食べて満足ヽ(=´▽`=)ノ


CIMG3949.jpg


商店街のアーケードを抜け、あいりん地区方面を歩くと早くもそれらしい雰囲気が。


P3260088.jpg


MDって今時買うやつなんかおるんか。。。


とりあえず、僕はここに来るのは2回目なんで、ガッツリ西成を見る前に初のお二人にはまず、西成の軽いさわりの部分を見てもらおうと、歩みをあいりん地区の方へと進める。


P3260093.jpg


あいりん地区周辺に来ると、今回も安定の物価の安さ。


P3260095.jpg


今時日本で南京虫がいる所なんかあるんかΣ(っ゚Д゚;)っ
海外の安宿でぐらいしか南京虫なんか聞いたことないわ。


P3260097.jpg


アパートもめっちゃ安い!
1日450円×30日=13500円
海外の安宿並の安さである。


P3260094.jpg


流行り?のいわゆる貧困ビジネスと言うのだろうか、生活保護関係の看板はやたらとある。


P3260096.jpg


今日からここに住みます!と言ってもすぐに生活できそうな設備がそろっている。
しかも電気代も込みで42000円だったらめっちゃ安くないか?
まあ要・生活保護なんだけどw


CIMG3952.jpg


あいりん地区の周辺は宗教の施設も多々ある。
お遍路もそうなんだけど、悩みを抱えてそうな人は引き込みやすいのかな?


P3260092.jpg


上の施設の看板があるが何語で書いてあるのかわからないし、何かおどろおどろしい。
絵だけをみると重い物を持って谷底に落ちていくという無限地獄w
これのどこに救いがあるのかww


P3260098.jpg


「やるぞ!!」


何をやるのかさっぱりわからないw
ちゃんと主語もつけて欲しいとろこである。
「ヘルスバンクニュース」と書いてあるので、男女ともにそういう意味で「やるぞ!!」というのなら意味がわかるけどw
このようにここら辺は何かが欠落していて、意味がよくわからない看板も多い。



と、まあここまではジャブだ。
今からはディープな西成を見てもらおう。


その前に荷物を持ったままなので、荷物を降ろすために今夜の宿を決めたい。
どうせ泊まるのなら、今回はこの周辺で宿泊しようと思っていた。
ここらへんの宿がまた安いのよ。
といってもガッツリあいりん地区の中はイヤだったので、少し離れた場所へ行く。
前回来た時にあらかじめ目星は付けておいたので大丈夫。


P3260102.jpg


「其の筋の命により 当館内に無断立ち入りを 固く御断り致します」


どの筋なんだよw
怖いじゃねーかwww


日本広しといえども、宿に入ってすぐにこんな注意書きがあるのはそんなにないだろう。
むしろ普通だったら


「暴力団関係者のご宿泊はお断りさせていただきます」


だろ。
それどころかバックにつけてやがるww


とりあえず今夜泊まりたい旨を伝えたが、ここは満室だと言われ断られた。
それならば例のあそこにもまた行ってみるか。


P3260099.jpg


「見つけたら 文句を言う」www


前も来た、文句を言う「びわこ荘」だ。
今回も平常運転の文句の言いぷっりw


P3260101.jpg


横を見ると新たに文句のタネが増えていたww
やっぱり文句を言うのねw
びわこ荘にも今夜泊まれるか尋ねてみよう。


CIMG3965.jpg


中に入ると、おばさんがいて怪訝な目でみられる。
なぜそういう目で見られるのかわからないが、今晩2人泊まりたいのですが、部屋は空いてますか?と尋ねると空いているという。女の子は地元なので泊まっては行かない。


部屋を見せてもらうと全然イケる。
料金は1人部屋で1200円。
シングルでこの料金は安い。
無問題で今夜の決定!!


おばさんに後から聞くと最初に怪訝な目で見てたのは、明らかにいつもの客層とは違うので何しに来たんやろと思ったらしい。確かにそうかも知れない。
この周辺にはまだ何軒か宿があるが、びわこ荘以外では満室だと断られた。
他の宿はオレ達が比較的見た目が若いから、違和感があって拒否されたのかもしれない。


CIMG3966.jpg


靴を預ける下駄箱には、また強い口調で注意書きがある。
もうこれは「びわこ調」と名付けてもいいのではないかw


CIMG3967.jpg


宿の注意書きに「盗難多発」とある。
そんなに物を盗まれるの?


P3260107.jpg


改めて部屋に通してもらう。
カギは渡してもらった南京錠で閉めるシステム。


P3260104.jpg


中は3畳ほどで1泊だけ1人寝るなら十分な広さだ。
これで1泊1200円だったら申し分ない。


P3260105.jpg


備品もテレビ、クーラー、机と一通りそろっている。
寝具も清潔にしてある。
ただクーラーはつかなかったと思う。
まあ、暑くないからいらないけどね。


P3260106.jpg


廊下には消火器もあり、消防法はきちんと遵守してる。
まあいざという時にちゃんと作動するかは知らないがw


P3260108.jpg


部屋は2階部分だが、廊下は殺風景でガランとしている。
部屋は自分のも含めて5~6部屋ぐらいはあったと思う。
さて荷物も置いたし、再びあいりん地区へ向かおうか!


P3260232.jpg


あいりん地区に向かう前に、服装も着替えた。
前回、普通の格好で行くとあまりに周りとのギャップがあったので、目立ってしまい歩きづらかった為だ。


P3260230.jpg


これならば地味で目立ちもしないし、雰囲気に溶け込めるだろう。
若い女の子は存在だけで目立ってしまうので、一緒に来た彼女には帽子を目深にかぶってもらった。
これは海外旅行でも同じように言えることで、トラブルに巻き込まれないようにするには


「とにかく目立たない事」


これに尽きる。
みなさんも海外に行かれる際には参考にして頂きたい。


CIMG3971.jpg


あいりん地区へ向かう途中に大衆劇場が。
ここら辺は大阪の中でも下町なのだろう。


P3260110.jpg


手書きの絵の看板がいいね。


P3260114.jpg

【男の美学】

20代30代は男になりたい
40代50代は男でありたい
60代70代は男で死にたい


なんとなく気持ちはわかる言葉である。


P3260115.jpg


看板の「野宿・禁酒」のワードからそろそろ雰囲気が怪しくなってきたことが伺える。

しかし

「食事をしながら野宿から脱出する方法をみつけよう」


ってよく見るとすごいよな。
普通は家族団欒で話したり、恋人や友達と楽しく談笑して食事するもんだけど


「食事をしながら野宿から脱出する方法」


だもん。ちょっと日常生活ではない食事時の会話だよな。
そしていよいよ西成の聖地「三角公園」に向かって行く。


P3260116.jpg


真昼間にも関わらず、しかも路上で酒盛りをするおっちゃん達。
いよいよ雰囲気がおかしくなってきた。
一緒にいた女の子もちょっと怖いと言い始める。


P3260117.jpg


西成の聖地・三角公園に到着。
公園の中を探索する前に、1回公園の周りを歩いてみる。


P3260119.jpg


ああwこれ前に来た時に路上賭博でチンコロみたいなのやってた所だww
今日はやってないみたい。
こんな小屋立てて、路上で堂々と違法賭博できるのなんて、日本じゃここぐらいじゃなかろうか?


一回りしてみて、いよいよ公園の中へ。
前回来た時は、自分が思っていた以上の場所でビビって入れなかったが、今日は大丈夫!
服装もちゃんと正装してきたしww
いざ出陣!


P3260147.jpg


公園の入口まで行くと皆が上を向いて何かを見ている。


CIMG3975.jpg


そこには街頭テレビが設置してあり、ちょうど「春の高校野球」を放送していた。
みなさん結構真剣に見入ってらっしゃる。


さて、ここからは言葉はいらない。
この場所の雰囲気をしばし感じてみてほしい。


P3260121.jpg


P3260120.jpg


P3260124.jpg


P3260132.jpg


CIMG3977.jpg


P3260133.jpg


P3260130.jpg



P3260126.jpg


P3260123.jpg


P3260148.jpg


P3260125.jpg


珍しく子供がいた。
しかしこの様な環境で幼少時を過ごすと、めっちゃ頑張って出世するか、それともこの雰囲気に飲まれていくかの極端な2択の人生になりそうな気がする。


P3260127.jpg


公園内で座って周りを見ていると挙動がおかしいおっちゃんがいる。


P3260129.jpg


このおっちゃん、今さっきからただただ無言で壊れたブロックを積み上げている。
何をしているのかわからないが、イっちゃってるのかも。


P3260134_201412011446418d3.jpg


なんでだろう?
こういう場所ではスポーツ新聞のエロ記事がすごくマッチしていて全く違和感がない(笑)


P3260135.jpg


今さっきから気になっていたのだが、一人でバッティングポーズをとっているおじいちゃまがいる。
街頭テレビの高校野球を見て触発されたのだろうか。
このおじいちゃま、一人でヤル気マンマンである。


そこでオレは思いついた。

















もしかして、オレがピッチャーやったら打つんじゃね!?








と、思いおもむろに近づいてみるw














CIMG3986.jpg


まさかの奇跡の対決w
西成 三角公園でエア野球 プレイボールwwww


CIMG3985.jpg


すこんぶ☆たろう、振りかぶってー


CIMG3984.jpg


投げた~~wwww


CIMG3987.jpg
















じ:「カキーーーーン!」











ホントに打ちやがったwwww


しかも


















じ:「ファーーーーーール!」












ちょwwwwwwwwファーールてwwwwwwwwwwwww










打った挙句にファールとはwwwww
このジジイやりおるわwww





そしてなんと!この対戦の続きの動画がありますので、どうぞお楽しみくださいwww




以下動画の会話


投げようとすると、なぜかタイムのポーズwww

す:「いい?」


じ:「熊本、熊本工業」


す:「え?」


じ:「相手は?相手??熊本対」


す:「相手?(一瞬何を言っているのかわからなかったがw)PL、PL学園」


じ:「ふぇーーーーーーーーーーーー」(プレイボールのサイレンのつもりか?w)


振りかぶって投げました!


















じ:「5対1で~△$□drftgy%&lp」










ちょwまてwwwwなんで設定があるんだよwwwwww
コントかよwwwwwww




このジジイおもしろすぎるwwww
この後も5対1でランナー三塁とか細かく設定してくるw



おもしろいが、ずっとおじいちゃまにかまってもいられない。
このままだと永遠にエア野球してしまいそうだ。


しかしまだ他の所も探索してみなければ!
素晴らしい対戦だったわwありがとう、おじいちゃま!





まだまだ西成は終わらない、次回へ続く!!






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

リベンジ!大阪は西成区に潜入!! mission2

エア野球をすっかり楽しんだので三角公園を後にし、今度は周辺を散策してみる。


P3260151.jpg


家の軒先でフリーマケットを開催している。


P3260152.jpg


何か変わったものはないかと物色してみたが、いたって普通であった。
西成では片方しかない靴やピカピカに磨かれた10円玉が100円で売っているらしいのだが、いまだ見かけた事はない。


P3260139.jpg


行方不明になった人の張り紙がある。


P3260140.jpg


ここら辺は、ヤクザや手配師がホームレスを騙して隔離されたタコ部屋に売り飛ばすといったことはよくある話で、それ以降は消息不明という人間は腐るほどいるらしい。


あとこの町は匿名性の高さもあり、犯罪者もよく紛れ込んでいる。
あの市橋達也も西成で職を求めに来ている。
参考→リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件


wiki見てたら市橋ってお遍路まわりもしてたんだなΣ(っ゚Д゚;)っ
まあ、伝統的にはあながち間違ってはないけど。


oikp@.jpg


おや?お買い物ですかと思ったら、ただゴミを漁っているだけだった。


P3260196.jpg


P3260198.jpg


上の写真にも写ってるけど、やたらと鳥居のマークが書いてある。
これは何か意味があるのかな?



※今テレビを見てたらすっごくタイムリーに、この鳥居は立小便禁止の意味だと言ってました。



P3260200.jpg


一見みると普通の標識だが、止まれの標識が上から突き出ている。
なんかやっつけ仕事すぎるわw


P3260145.jpg


これは何の建物なんだろう。


P3260146.jpg


看板を見てみると宗教系の施設だ。
「ラーメン室」ってラーメンを作る為だけに特化した設備なんかよ!
でも散髪とか無料でやってくれるのね。
思ってた以上にこの町は意外と住みやすいのかもしれない。


P3260172.jpg


この町の特徴として、麻薬禁止の看板がやたらと多い。


P3260149.jpg


まあ手は出してはいけないけど、酒やタバコの合法ドラッグと、イリーガルなドラッグを一緒にしてしまうのは、いささか乱暴ではなかろうか。


CIMG3999.jpg


ここら辺の宿は安いなぁ~。


CIMG4046.jpg


この宿も1泊900円からと安いが、外見だけ見たら結構清潔そう。
ネットも使えるみたいだし、もしかしたら良いかもしれない。


P3260160.jpg


交番があるので近づいてみると


P3260159.jpg


窓には鉄格子がかけられている。
やっぱここら辺は普通の交番じゃないわ。


最近は比較的穏やかだけど、西成は暴動が起きる町としても有名である。
日本で暴動なんて、大塩平八郎の乱や島原の乱ぐらいしか思い浮かばないわ。
しかし、自分が警察官だったら、ここの交番はトラブル多そうで勤務したくないなぁ。


P3260155.jpg


歩いているとこの町は異常に酒の自販機が多い。


P3260156.jpg


上はちゃんと「1Q84」って書いてあるのに、なんで下には「1Q48」って買いちゃったんだろ。
間違った挙句ローマ字で書いてあるのに、村上春樹って漢字で書いてあるし、誰に売りたいんだよw


P3260166.jpg


他の自販機もチューハイが1本100円からと良心的。
この町では真昼間から、自販機で買って酒を浴びるのが粋なんだろう。


P3260167.jpg


カップラーメンの自販機もある。
普通、町中ではカップラーメンの自販機なんか見かけないよなぁ。
こういうのがよくある所はドライブインとかそういう所にしかあまり置いてない。
野宿してても、24時間食事ができると言う計らいなのだろうか。


P3260163.jpg


布団とマットレスがあるけど、こんな所で寝てるんかな!?


P3260164.jpg


んでやたらと落書きも多い。


P3260162.jpg


この「日置隆」至るところで見かけたけど、何者なん?
有名人?


P3260165.jpg


こんな所で性病科って何か生々しいな。
西成は不衛生な所が多く、今時赤痢や結核などが流行ったりするらしい。


P3260170.jpg


同じ看板が2枚もあるのに新しい「ぶとん」って、どちらも間違えるなんて集中力欠如も甚だしい。
「ふとん」って書いても濁点つけるとこなんて一文字もないのに、なんで付けちゃったんだろう。
やっつけ感がハンパない。
もしかしてあれか、画竜点睛みたいにしたんか!
さすが西成はアートに余念がないわ!


P3260206.jpg


弁当も200円て安いなぁ~。
ご飯もあとから入れるポプラ方式か。


P3260171.jpg


ベトナムズボンってなんぞ!?


CIMG4005.jpg


路上でおっちゃんが本を売っていたので話しかけてみた。
売っているのは週刊誌で、50~100円。


しかしこれは特段珍しい事でもない。
他の地域では知らないが、大阪ではちゃんとした本屋でも発売日当日に100円で売っている店がある。
本の状態もキレイなので、どこからか拾ってきて売っているのだろう。
しかしオレもまるで違和感なく、普通にこの雰囲気に溶け込んでいるな(笑)


P3260199.jpg


CIMG4043.jpg


そら書きたくもなりますよね。
上の写真を撮った後すぐにこういう風景に出くわすのだから、ここら辺は立ちション天国だ。


P3260174.jpg

いとうたつお様 入れ歯ができました


こんなのも張り紙でお知らせするって、もはや何でもアリだなw


歩いているとローソンが見える。
トイレも行きたいし、ちょっと休憩がてら寄ってみよう。


CIMG4012.jpg


こ、これか噂の張り紙は!!


P3260168.jpg


注射器って普通に使う注射器じゃないよね。。。


CIMG4014.jpg


P3260169.jpg


コンビニのトイレって普通自動ロックなんてしないよな。。。


話には聞いた事あったけど、本当に注射器を捨てないでくださいって注意書きあったんだな。
こんな張り紙あるの日本でここだけじゃないか?
やっぱすげぇわ西成は。。。



またしても次回に続く!






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

リベンジ!大阪は西成区に潜入!! mission3


コンビニを出て、今度は職安の方へ足を向ける。


P3260213.jpg


うわぁ。。。ここら辺今までよりも雰囲気悪いわぁ。。。
なんていうか、生気がない。


P3260205.jpg


P3260193.jpg


ここで写真を撮っていると


「何写真撮ってんじゃ!」


と怒鳴られる。
怒鳴られただけで特段何もなかったが怖い怖い。


ちなみにカメラは目に付くようには持っていない。
カメラはポケットに入れておき、写真を撮ったら、素早くまたポケットにしまうと言う南米方式。
まさか南米で編み出した技を日本で使うとは思ってなかった。


P3260203.jpg


そんな雰囲気が悪いところなのに、高級外車。
これも怖い怖いw
結構あるのよね、高級外車。


P3260173.jpg


これは日雇い仕事の情報かな?


CIMG4047.jpg


歩いているとこのおっちゃんが、警察に向かって罵詈雑言わめき散らしながら去って行ったw
ここら辺の警察官も大変だわ。


P3260192.jpg


しばらくすると職安に着いた。
少し周辺を探索する事に。


CIMG4018.jpg


P3260194.jpg


これは仕事を斡旋してもらうための順番取りかな?


P3260176.jpg


P3260175.jpg


P3260178.jpg


P3260177.jpg


今日は開いてないが、建物の中に飲食できる店もあるんかー。


P3260179.jpg


再び入口まで戻ってくる。
この2階が実際の業務をしているところみたいだ。


しかし殺風景で、ややもすれば心霊スポット的な雰囲気を醸し出している。
ちょっと怖いがせっかく来たので、行ってみる事に。
階段を上がりながら、心の中でオレの稲川淳二が


「怖いな~怖いな~…なんか嫌だなあ~」


とつぶやいている。


階段を「に゛ぃに゛ぃに゛ぃ」と上がって行く。


P3260182.jpg


「見た瞬間に思ったんですよ、この殺風景さ…この世のものじゃないんだな、って」


P3260188.jpg


P3260191.jpg


P3260190.jpg


P3260189.jpg


P3260184.jpg


土曜日だからか今は職安の業務はやっていないが、人はチラホラいる。


CIMG4029.jpg


CIMG4031.jpg


えっらい若いたずね人がいるな。。。


CIMG4032.jpg


どれだけ宴会が好きなんだよ!って話ですよ。


P3260187.jpg


トイレは意外なことに結構キレイ。


CIMG4036.jpg


この人は傘で身を隠して寝るのだろうか?
一通り歩いたので、職安を後にする。


P3260202.jpg


外に出るといつもの風景。
時間も遅くなってきたので、そろそろ帰り始める事にする。


P3260195.jpg

SA・SHI・MI


なんで刺身って落書きしちゃったんだろうw


P3260212.jpg


P3260211.jpg


P3260214.jpg


この街は落書きが相変わらず多いが、意味不明な物が非常に多い。
一般的な普通の町で見かける、クソガキが書くような落書きとは一味違う。
なんていうか、魂をぶつけた感じだな。
きっと何かおクスリでもやってんじゃないかと思うが、なかなかアートである。


P3260207.jpg


三角公園とは違う公園があったが、ここは小屋が建てられており、何かありそう。
露店みたいな気もするし、寝泊りしてるのかもしれない。
機会があればもう一度訪れてみたい。


P3260210.jpg


もう一度三角公園に寄ってみると、皆が焚火を囲んで暖を取っていた。
エア野球したおじいちゃまはもういなかった。


CIMG4051.jpg


記念に公園に併設されているトイレで用を足してみたが、ここのトイレもキレイだった。
ここで西成ツアー無事に終了~♪
いやーなかなか濃かったわ!


P3260113.jpg


宿に帰る途中、激安スーパー玉出へ。
しかし、ここら辺まで戻るとちょっとホっとするわ~。


P3260217.jpg


P3260216.jpg


以前も立ち寄ったが相変わらず安い。


P3260219.jpg


このタイ焼きも一瞬安いと思ったけど、今見るとあまりお得感がないな。


P3260221.jpg


店を出ると、路上で物を売っているおっちゃん達が。
様々な物を売っているが


P3260229.jpg


カニまで売ってる。
こんなもんこんな所で売ってもいいんかw
もう何でもアリだなw


P3260225.jpg


台湾人城島れい52才中出しー
パイプイタメシヤクハチセツクスダイスキフアツク3回戦ー



なんかいろいろツッコミどころが多くて疲れる。


P3260222.jpg


品物をいろいろ物色していると、おっちゃん達と仲良くなってしまったw


※お二人には写真掲載の許可を頂いてます。


P3260223.jpg


一緒に行ってた女の子も仲良く記念写真w
てか、この子もよく1日中あんな所を一緒にウロウロしてたよなw


P3260227.jpg


そんな事をしていると買い物客が来る。
見た目普通のおっちゃんだが、こうやって手に取って品物をみるとはやはり大阪の懐は深い。


P3260228.jpg


P3260226.jpg


仲良くなったからか、おっちゃんがこれやるわと


P3270252.jpg


1円札くれたw
ありがとう、おっちゃん達!


一度宿に帰り、3人で食事をして、女の子と別れた。
さて、夜の時間だ。



西成と言えば危ないとか恐ろしいというイメージはあるが、今日昼間に歩いたような所ばかりではない。
西成には飛田新地がある。


P3260238.jpg


飛田は昔の遊郭の雰囲気を保ってあり、なかなか風情がある。
その一画に入ると道は碁盤の目のように整備され、その道沿いに店が並んでいる。


P3260241.jpg


店の前には実物の女の子が座っていて、自分の目で品定めする事が出来る。
一般的な風俗店は写真で目隠ししていたり、修正してあったりするが、ここは違う。
店の女の子達を見ての感想は、とにかくカワイイ!
男性がここに来て、好みの女の子がいないと言うことはないであろう程、レベルが高い。


飛田の事を書き始めると、これはコレで一本の記事になりそうなので割愛するが、男性の方は男として生まれた以上、人生の経験として一回は訪れても損はない。
女性の方も周辺を歩くだけでもノスタルジックな雰囲気で楽しめると思う。


あいりん地区とは違って、安全な場所であるので安心して訪れる事はできるが、この街の性質上写真撮影はご法度なのは覚えておいて頂きたい。


P3260244.jpg


飛田を徘徊した後は、〆として大衆的な寿司屋へ。
ちゃんと板前さんが握ってくれるのだが、料金はとてもリーズナブル。


P3260243.jpg


店の女将さんはいかにも大阪のおばちゃんと言う感じで、とても好感が持てた。
今日は1日中歩きまわっていたが、やはりあいりん地区の職安の周辺は少し緊張していた。
今日見た感じでは職安の辺りが一番雰囲気が悪い。


2人の友人を連れて行った以上、危険な目に遭わせる事は出来ない。
その緊張がほぐれ、いささか疲れを覚えていた。




次回、最終章へ続く。






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。