スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

いざチリへ!!の巻

アルゼンチンはメンドーサから、チリの首都サンチアゴに向けて出発。
9:00発のミニバスに乗る。
この頃チリで大震災が起きていたが、旅行には差し支えないと判断した為だ。



IMG_5616.jpg


運よく助手席に乗れたので眺めが良い。


やっぱりマテ茶


ミニバスの運転手は運転しながらやっぱりマテ茶。
この運転手の人ね、あのラピュタの「ムスカ」にめっちゃ似てたんだよ。
「バロス」って言ってもらえば良かったよ。


なんかいい


街路樹が植えてありなんかヨーロッパみたいで良い感じ。
ここまでこんな風景はなかった。



南米最高峰の山、アコンカグア(6962m)を見れるルートなので、運転手にアコンカグアはどれだと聞くと



「あ!?もうとっくに通り越したぞ」


と言われる。。。
オレが持っているバックパックにアコンカグアって書いてあるから、ちょっと楽しみだったのに。。。



岩山達


ヨーロッパーみたいだなーって思ってたら、いきなりゴツゴツとした岩山の道に戻ったりもする。
ダイナミック・ザ・南米!


チリ国旗


9時にメンドーサを出発し、4時間後のお昼13時にチリの国境に到着。


国境


クソ山の中


ここの国境は標高1200mの場所にあり、ミニバスから降りると肌寒い。


イミグレ内


毎度のごとく出入国の手続きをする。
別に大した事はないのだが、毎回ちゃんと出入国のスタンプが貰えるか少し緊張する。


もう少し考えろ


チリの入国スタンプをゲット!!
ご丁寧にページのど真ん中に押してくれてらっしゃる。
もう少し考えて押して欲しい。


都会っぽい


グランツーリスモっぽいトンネルの道。
チリは都会っぽいなー。
これも他の中南米では見かけた事が無い。


16時30分にサンチアゴ着。
7時間半、何てことはない国境超えだった。
ミニバスを降りて荷物を受け取る。



ん!?何か濡れてるし、臭いぞ!!



嗚呼、ブラジルで買った500mlの醤油が全部バックパックの中でこぼれてる。。。○| ̄|_→ブラジルで買った醤油




やっぱなー乗る時にこの荷物の乗せ方はもしかしたら危ないかもなーって思ってたんだよ。。。
予感は的中。全部こぼれてた。。。


もう500ml買ったらこの旅行で醤油は買わなくて良いと思ったんだよ。。。
キッコーマンの醤油はどこで手に入れられるか解らないからこの先がツライ。。。
つーかどれだけキッコーマンの醤油が大切なんだよ!って話だわ。


宿にチェックインして、バックパックから荷物を引っ張りだし、醤油汚染されたバックパック及び荷物をキレイにする。
あーなんでここで醤油が無くなるんだよー!


チリは魚介類が美味しい所なんだよ!
それなのになんで、なんで。。。


キッコーマンの醤油だけでこれだけ落ち込む事は日本にいたらあるまい。
それだけキッコーマンの醤油は貴重なのだ。
もし、キッコーマンで働いている人がいれば、これだけ宣伝しているのだから醤油を1年分送って欲しい。





                                         2010・3・13
ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

スポンサーサイト
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。