大阪は西成区に潜入してみる!

もはや1年2カ月の旅行の事など無視して、書きたくなった事を書くこのブログ。
ウルグアイの話からいきなり飛んで日本の大阪、西成の話を書く。


大きく分けたらこれも世界半周の旅行にウチに入るっしょ。
ところで皆さんは大阪の西成区のあいりん地区という場所を知ってらっしゃるだろうか。


あいりん地区(あいりんちく、愛隣地区)は大阪府大阪市西成区萩之茶屋周辺のJR大阪環状線新今宮駅より南に位置する日本最大のドヤ街・寄せ場(日雇労働者の就労する場所)となっている地区の愛称である。旧来からの地名である釜ヶ崎とも呼ばれる。

wikipediaより


オレは大阪に住んでいた事があるが、西成は行ったことが無かった。
それでも話だけは聞いた事があった。とにかくヤバイと。




なんで今回ここに行ったかと言うとたまたま大阪出張があって、さらに訪問した会社が西成区内の工業地帯にあった。工業地帯の中では車に乗って外の風景を見ていていたのだけど、工業地帯のクセに明らかに落書きが多い。
世界中これはどこにでも言えることなのだが、落書きの多い場所は大抵治安が悪い。


そしてそこらへんを歩いているおっさんの顔に全く覇気がない。
帰りは地下鉄四ツ橋線の岸里から帰ったのだが、駅のホームに着くなり、若いにーちゃんとおっさんがでかい声で怒鳴り(ケンカ??)合いながら歩いていた。
夕方のまだ比較的早い時間だったし、その組み合わせと声のでかさが異様だった。


次の日は完全フリーな日だったので、これまた新世界の方に串カツでも食いに行ってやろうと大学の後輩と地下鉄動物園前で待ち合わせる事にした。


待ち合わせ時間よりも早く着いてしまった。
駅の出口看板を見ると「西成警察署前出口」とある。
こらーちょっと見に行かなあかんやろーと思い、その出口から出てみる。



やすい!!


なんかいきなり物価が安い。
1泊1300円からである。
これは日雇い労働者などがここら辺に多い為、とてもリーズナブルなお値段になっているのである。



これまたやすい!



ジュースの自販機は60円から。
安い所は50円からもある。
60円でも十分利益は取れるんですねー。
いかに僕らがボッタくられてるがわかります。


特に土地勘も無いがブラブラする。
歩いていておかしいなと思ってきたのだが、異常におっさんばかりなのである。
女の人がおらず、明らかに男女比がおかしい。


女の人がいるわーと思ったらそこら辺にいたおっさんが挨拶してた。
その挨拶された女性はそのような方をケアするような建物に入っていったので、そこら辺界隈では名の知れてる女性なのだろう。


商店街らしき場所に入って行く。
定食屋などもあるが、やはり安い。
そして酒を飲める店がやたら多く、まだ昼前の午前中にも関わらず結構人が飲んでいる。


何となくその商店街を出て左に歩いてみた。
ちょっと歩くと風景が変わった。
一瞬怯んだ。





スラム街やんけww





路上で寝転がっているおっさん、外で缶ビールを飲みながらだべる人達。
どうやらここが有名な三角公園らしかった。
何も知らずに西成の聖地に出てこれるとはさすが旅行のプロ(笑)


ちょっとここは本当に日本なのかよ!?って思った。
そこら辺にいる人間に他所の人間が入りこんで来たなっていう感じで見られるし。
さすがに日本ではオレもオシャレをするし、まだ年齢が若いのでこの場所じゃ浮くんだよ。
正直ちょっと怖かった。日本でヤバイなって思った場所は初めてだった。


だって、気楽に写真撮れる雰囲気じゃないんだもん。
だからここの写真はありません。




オレはここから先に行くべきなのかを悩んだ。
それでも、ここまで来たんだから公園をぐるっと1周して帰ろうと思い歩き始めた。


歩いているだけでちょっと緊張する。
すれ違ったヤツが後ろから付いてきてないか振り返り、確認してしまう。
ここは南米かww


歩いていると普通にチンコロみたいな違法賭博を路上で堂々としているww
ダメダメ、違法な事を堂々と公共の路上でしちゃダメww


公園の外周を3分の2ぐらい来た所で、えらい若いにいちゃんがこっちを見ている。
ここはぼぼおっさんしかいないのでそれも目立つのだ。
オレが察するところたぶんプッシャー(クスリの売人)


ちなみに西成で買えないものは無いと言われている。
オレが行った時にはやって無かったが、路上で生活品から盗品、違法DVD、片方しかない靴まで売っているらしい(笑)
あ、ドラッグもだけど銃器も買えるらしいよ。




あともう少しで公園を周り切るところで、マンションがあった。
その下は駐車場になっているのだが、ベンツやBMWなどの高級外車ばっかり並んでいる。


高級外車とスラム街と私。
ここの場所に高級外車があるのがすごく違和感がある。
こんな場所なのにイタズラや落書きなどされてはいない。
なんでかっていうと、その筋の人達の車だからww




三角公園界隈を何事もなく通り抜けた。




後から西成の触りの部分だけ女の子の後輩を連れていった。怖いと言って腕を絡ませられ、くっつかれた。
女の子にあれだけ密着されたのは久しぶり。ちょっとうれしかった(笑)



来た道を戻って、違うエリアにも足を踏み入れてみる。


おかしいぞ!


なんやねん、「文句を言う」ってww
西成にあるこの様な注意書きや看板などは他の地域とは違い秀逸な物が多い。
それを見るだけでも結構おもしろい。


ちなみに壁に書かれた落書きも、もちろん多いのだが意味不明な落書きが多く、明らかに何かの作用によって頭が狂ってしまって書かれたであろうと思われる落書きも多い。
ある意味西成はアートな街であると言えよう。



えー?


写真をリサイズしたら見えにくくなったのだが、「抱きつき強盗に注意」と書いてある。「抱きつき強盗」って何さ?初めて聞いたわww
ボリビアの「首絞め強盗」じゃないんだからさーw


ここら辺は路地裏で人気がほとんどない。
オレが思うに「抱きつき強盗」は薄暗くなってからいきなりガッっと抱きついてきて、その隙にサイフ等をガッと奪って逃げていくのだろう。ガッとね。


ちなみにここら辺で写真を撮っていても、写真を撮ったらすぐにポケットにしまうという海外スタイルw
そこまで気を使う事は無いとは思うが、あまり目立ちたくないのだ。
前回のウルグアイで学んだ事である。



路地裏を抜け大通りにある「スーパー玉出」に入ってみる。



さしみ


これまたリサイズしたら見えにくくなったのだが、マグロの刺身が1パック198円である。めっちゃ安い。


しーすー


握り寿司も298円。
普通のスーパーで買えば倍くらいの値段はするんじゃないの??


そうざい


マーボー豆腐とか酢豚とかの惣菜も驚きの全部1パック100円。
何故ここまで安くできるのかわからないが、使っている素材もどんな物かっていうのがわからない所も怖い(笑)


そしてスーパーを出る時におっさんが





「いあー今日は千円も買ってもうたわー」





と言っていたのが聞こえた。
西成ワールドでは千円は高い買い物なのだ。



トイレに行きたくなったので、近くのパチンコ屋のトイレに入る。



おかしくね!?


便所の中でイタズラって何よ?
トイレってフツー超プライベートな空間じゃね??
そこにカメラ設置ってある意味盗撮じゃんww


オレは発見できなかったが、西成にあるトイレの注意書きには







「トイレの便器の中に注射器を捨てないで下さい。」






という張り紙があるらしいww



あきら

「あきら走る」

チャリの乗り方おかしいやろww
「あきら走る」の文字も疾走感溢れすぎww
なんか政治家のポスターすらもおかしい。





とまあ、西成の事を軽く廻ってきた。
かなりディープな所である事は間違いないだろう。


宿とは別で西成で部屋を借ると1日500円で借りれる所もある。月にして1万5000円。よく目に付いたのが生活保護を食い物にした商売だった。


そしてたぶん夜は出歩けないと思う。
というか夜に行きたくない。
そういう意味でも海外な気がする。


それでもここは所詮日本。
そうそう襲われる事もないだろうし、そこまで危なくはないと思う。
それでもあまりに舐めているとヤラれる可能性はあると思う。
西成に行ってる人は多いけれど、あそこを全然危なくないなって思っている人は平和ボケしすぎだと思う。



今回は初めてで、格好もそれなりにオシャレをしていたのであまりうろつくのがイヤだったのだが、今度はそれなりの格好でリベンジしたいと思っている。
西成ツアーおもろいです。一緒に行きたい人は連絡ください(笑)



次回からは元の旅行記に戻ります。


                                      2010・10・30  


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ウルグアイ・コロニアからアルゼンチンへ!!

アルゼンチンに行く前に、ウルグアイのコロニアと言う街に、にしやんが行きたいと言うのでついでに行く事にした。
ウルグアイの首都モンテビデオからコロニアまではバスで約1時間半。


ポップこーん


バスターミナルで見かけたポップコーン屋。
グランデ(大)の箱でかすぎやろ。37ウルグアイペソ(170円)


しゃんぱん


ウルグアイ人はバスの中でもマテ茶。


ころにあ


コロニア到着~。
にしやんは何が入っているのかというクソ重いバッグパックを持っていて、オレはブラジルで買ったビーサンが重くてバスターミナル内にあるカフェで荷物を預かってもらい散策する事に。


マテ飲むな


カフェ内にあったマテ茶飲んじゃダメよの注意書き。
確かにここでマテ飲まれたら商売あがったりだもんな。


海汚い


これは海かと思っていたけど、河らしい。
はっきり言って汚い。
でもこれは元々こういう色の河らしい。
こんな汚い河だがウルグアイ人は泳ぐみたい。


石たたみ


石畳みの道が続く。
この街は正確には「コロニア・デル・サクラメント」と言い、世界遺産の街だ。
街は小じんまりしており、ゆっくりとした時間が流れている。
元々はポルトガル人が作った街なのだが、その後スペイン人により設立された。


灯台


灯台があり、にしやんは登って行ったがオレはもうええわって思い登らなかった。


ちぇす


チェスのオブジェ。
しっかし、南米も世界遺産の街ってたくさんあるのな。
オレもどれくらい世界遺産の街を周ってきたのかもうわからん。
どれもコロニアルな街並みってだけで、どこも同じように見えてぶっちゃけ飽きるんだわ。


ばいく


街を歩いていた時に見つけたホンダの自転車兼バイク。
これ相当古いんだろうなー。


えぷろん


土産物屋で見つけたウルグアイエプロン。
ええやんって思って買おうと思ったけど15US$(1380円)もしたので諦めた。
だって値切っても落ちないんだもん。


IMG_5470.jpg


にしやんは古い車とかが好きなので、車を見ながらあーでもないこーでもないと言っていると、どこからかばあさんがやって来て付いて来いと言われたので付いて行く事に。


ばあさん


付いて来いって言われたばあさん。
連れて行かれた所は自宅でした(笑)


あんてーく


ばあさんはアンティークの物を集めるのが趣味らしく、古い車を見てたオレらは興味があるのだろうと勝手に思い込み、自分の自慢のコレクションをオレ達に見せたかったらしい(笑)
ええヤツだぜ、ばあさん。
こんなちょっとした出会いがあるから旅行は楽しい。


じいさん


ばあさんの旦那であるじいさんは、アンティークのごとくほとんど動きません。


娘とちゅう


孫娘とチュウ
オレにもしてくれ、オレにも!!
海外の人は家族愛が深いですねー。


ようこそ、あるぜんちん


そろそろコロニアを後にしてアルゼンチンへ。


きれい


船乗り場。キレイですね。
コロニアからブエノスアイレスまでは船で約1時間で行ける。
にしやんさん情報はウルグアイペソとアルゼンチンペソを間違っており、結局38US$(3450円)もした。
高けぇよ!!


ふね


どこぞの国とは違いしっかりとした船です。


こっちがしゃんぱん


えらい運賃が高いなと思っていたら1等席でした。
シャンパンが出ました。


うみ


もうじきアルゼンチン。


ぶえのすあいれす


あっという間にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスに到着。
着いたのはもう夕方だったので、毎度のごとく宿探し。

情報を仕入れていた韓国人宿に行ってみるも満室。
仕方ないので、他の宿を当たってみるが週末だったせいかどこも満室。


ようやくツインで75アルゼンチンペソ(1760円)
荷物を置かせてもらっていた韓国人宿まで戻り、ようやく落ち着いたのがもう22時。
宿探しに難航して今日はマジ疲れたわ。





                                       2010・3・6



ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)