スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

なーんもしてないポカラ

のどかです


カトマンズからポカラに移動。
ポカラはのんびりしている。
重ね重ねインドに比べるとネパールはメシもうまいし、人も全然インド人みたいにうざくないので居心地がいい。


そんなポカラでトレッキングの疲れを癒す為に、チャリンコに乗ってみたり、ボートを借りてみたりしてボーっとしてたら、1週間経っていた。。。


川にはたくさん人がいます



ポカラからインドのバラナシに戻ったらいよいよメキシコが見えてくる。

ポカラでメキシコ行きの航空券を手配することにした。

ネットで航空券を捜していると、スペシャルオファーでUS700$のチケットがあった。
ずっと見ていたのだけど、いつもはUS800$以上。


アメリカ経由でメキシコに入るチケットで1回乗り換えがある。
乗り換え地はアメリカのNew Yorkだ。
3席しか残ってないと書いてあったので、勢いで6月24日のデリー~メキシコシティのチケットを買う。


おーし、これでメキシコが見えてきたぞー!!


宿に帰ってプリントアウトしたeチケットを改めて見てみる。


よーく見ていると朝の4時35分にアメリカのNewark Liberty International Airportに着いて、4時間半後の9時にNew York J F Kennedy International Airportからメキシコに飛行機が飛ぶようになってある。



???



「Newark」を「Newyork」と見間違ってたぁ~~


ちゅうことはアメリカの乗り換えでわざわざ空港間の移動をしなけりゃいけないってことですよね??


アメリカの入国審査と荷物を待ってる間で1時間はとられるとして、しかもチェックインする為に2時間前にJFKの空港に行っとかなければならない。


移動に費やせる時間は約1時間半。
空港が隣同士で並んでいるとは考えにくい。


こんなチケット売るな~~


まじでこのチケットでちゃんと行けるのか不安になる。
しかもキャンセルは出来ないと書いてある。
空港を変えての飛行機の乗り換えは今まででも初めてだ。


試しにチケットを買ったサイトでこのチケットはちゃんと空港間の移動の時間などを考慮してあって、メキシコまで辿り着けるのかをメールをしてみる。


ボクの英語が拙いためか、要領を得てもらえなかったらしく、そーいうのは自分で調べてね、でも俺たちが付いてるから一人じゃないから心配しないでねというメールがAlex Tさんから返ってきた。



すげー不安です



しかもまたインドだ。。。
うぜぇインドに帰りたくねぇ。。。○| ̄|_









ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

スポンサーサイト

ネパール~バラナシ国境越え

居心地のよかったネパールを出る事にした。

結局ビザを丸々1ヶ月使った。


ネパール、あんたはイかしてたよ



少しポカラ~バラナシの国境越えの事について書こうと思う。

結論から言うとインド側に入ってからは電車を使って帰ったほうがいい。

インドに入ってからは国境付近からバラナシまで出てるバスに乗るか、ゴラクシェプまで行って電車でバラナシに帰るかの2つになる。

インド国境からバスに乗ると半日ぐらいでダイレクトで帰れるので楽なのだが、すごく評判が悪い。

何が悪いかというと、バスの中で恐喝まがいに荷物代などを払えと言われるらしい。
しかも、結構暴力的にやられるらしく、トラブルが後をたたない。
インドでは口で騙されることはあっても、そんなに暴力的にやられる事は滅多にない。

実際に、国境まで一緒にいたカップルがバスで帰ったのだが、バラナシで話を聞くとやはりトラぶったらしい。中には殴られる人もいるらしい。


インド側に付くとゴラクシェプまでのバスか乗り合いタクシーがいるのでそれに乗って電車に乗れば次の朝にはバラナシに着ける。

ボクは乗り合いタクシーで行ったのだが、一人100ルピー。周りのネパール人?かインド人も100ルピー支払っていたのでそれ以上安くすることはできなかった。


それでも国境からゴラクシェプまでは2時間強は走るので距離に対して100ルピーは妥当な気もする。


狭いよぅ
でもムチャクチャ乗せる、後ろのシートは人の膝の上までのせてた



バラナシからポカラに向かう場合には、旅行会社を通して行くことができるが、ポカラからバラナシに行く場合にはネパール側でその手のチケットを買うとトラブルが多いらしい。

この国境の話は結構前から言われているにも関わらず、今でもトラブルが多い。

いつもいつもというワケでもないのだろうが、わざわざトラブルに巻き込まれたいという人以外はバスには乗るべきではないと思う。

これ以上被害者が出ないことを祈る。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

行きたくない店アワード2009inバラナシ

1ルピー=約2円

再びバラナシに帰ってきた。
相変わらずのインドテイストだ。。。

帰ってきてからはまだガンジス河で沐浴してなかったので、沐浴をした。

たいしてやることもないので河のガートをブラブラしていた。

するとガートで1年に1回!?のクリケット大会、「バラナシカップ」が開催されていた。

盛り上がってまいりました!
大人がやっているのでレベルは高い

近寄って見物しているとブッタガヤで会ったTクンと再会した。
ブッタガヤではお互いたいして話はしてなかったのだが、Tクンは一つの街に必ず2週間以上は滞在するというスローライフな人だ。


やはりバラナシでも、もう2週間いるという。
せっかくなのでメシでも一緒に食いますかという事になった。


いつもどこで晩ご飯食べてるのと聞くと「ソナルの店」とTクンは答えた。
え~あんなマズイとこで毎日食ってんのとボクが言うとそれは仕方がないとTクンは言う。


ちなみにバラナシはたくさんの日本人旅行者がいるので、日本食を食べられる店も多い。
しかし、ネパールのカトマンズに比べればかなりクォリティは下がる。


そんな中スパイシーバイツという店があって、そこには冷やし中華もありレベルは高いほうだ。
そしてスパイシーバイツの近くにTクンの通っている「ソナルの店」がある。


フツーだったらマズイのでスパイシーバイツにみんな行く。
ソナルの店はいつもガラガラだ。


しかしソナルの店の前を通るといつもおっさんがうるさいので、ボクもバラナシに着いた当初、ソナルの店をのぞいてみた。
日本人が書いたであろう日本語で書かれたメニューが貼ってあって、そこでビールが130ルピーで飲めると書いてあるではないか。ワインもあると書いてある。
バラナシはヒンドゥー教の聖地でもあり、他の都市と違ってあまり酒を気軽に買えない。
飲めてもビール瓶はテーブルの上におけず、隠して飲まなければならない。


おービール飲めるんじゃん!!と思い、つまみになるような料理もあるので1回食べに行ってみた。
いろいろ頼んだのだがこれがマズイ。
しかも1品1品出てきてこれまた遅い。


ラーメンがまた秀逸で、袋のインスタントラーメンを作って出していると思うのだが、どうやったらこんなにマズイラーメンが作れるのかが不思議なくらいマズかった。
オレがキッチンに入ってちゃんとお金は払うから自分で作った方が絶対にうまいと思う。


おそらく付いている粉末スープを入れてないような気がする。
キッチンの中には使われてない粉末スープの袋がごった返しているのが容易に想像できる。
まじで彦龍のラーメンよりマズイと思う。


日本語で書かれたメニューには「うまい、早い、安い」と書かれてあったが、これを書いた日本人をまじで小一時間説教してやりたい。


そんな店なのにTクンは夜な夜なソナルに通っている。
理由を聞くとTクンはビールが大好きなのでソナルで飲んでるらしい。

ボクがソナルじゃなくても他のレストランでもビールは飲めるし、しかも80ルピーぐらいで飲めてソナルよりも安いよというと、知らなかったという。


なのでその日は当たり前のようにソナルをスルーし、他の店で飲んで食べた。


メシを食いながら話していると、Tクンがソナルの店に行くのは仕方がないと言っていたので、ビールの事だけかと思っていたら、驚くべき事実が発覚した。


ソナルの店で食べて支払いをすると、お釣りが返ってこないという。
お釣りが返ってこないのは困るじゃん、どうしてと聞くと


「お釣りが返ってこないというか、積み立てられてるのよ」


???

積み立てられる??

どういう事かというと、精算をするとお金が返ってこずに紙が渡されるらしい。
そこにお釣りの額が書いてあり、また次回食べたときにそこから引かれるらしい。

それはヒドイ!!
なんちゅうシステムや!!
ちゅうことはちゃんとキレイに支払いをしないと永遠ループじゃん!!
いくらインドがヒドイと言ってもボクもそんな店には出会った事はない。

これが噂のソナル


おまいはうるさいし、もう少し料理をどうにかしろ
ソナルのおっさん、毎回うるさい


それはヒドイわぁ~と聞いていて、しかしメシもマズイしねぇと話していると、さすが毎晩通っているのでメシを作っているヤツとも話した事があるらしい。


Tクンが聞いた話によるとそのソナルの店のコックは自分でオレは毎日忙しくて、この前150人のケータリングをして来たと言う。


ぜっっっーーたいにウソだ!!
頼んだ料理が全部出てくるまで1時間以上はかかるのに150人のケータリングなんかできるワケがない!!
つーか、スパイシーバイツで勉強させてもらってこい!!


おまいはもう少し勉強しろ
たまに表に出てくる自称コック


ソナルのおっさん、地球の歩き方にも紹介文が載ると豪語していたが、それはオレが許さん!!
酒井法子に執行猶予が出て許されたとしても、絶対にソナルだけは許さん!!



ソナルの店、おそるべし。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。