カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「メキシコ 」カテゴリ記事一覧


メキシコにいるのです。

お久しぶりです、すこんぶ☆たろうです

ちゃんと生きております。

いきなりですがメキシコのカンクンにある日本人宿、カサ吉田で1ヶ月ほど管理人をすることになりました
カンクンはインフルエンザと経済的なものが重なって泊まりに来る人が少ないです。。。

夏休みの予定が決まってないあなた!!

まだ間に合います!遊びにおいで



<カサ吉田HP>
http://www.paginasprodigy.com.mx/casayosh/





ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ペンションアミーゴとゆかいな仲間たちの巻①~メキシコシティ~

アメリカからのフライトも無事着陸し、メキシコシティに着いた。


7があるだけで少し興奮した
空港には7イレブンがあった


こちら方面に来るのは初めてで、中南米は治安が悪いと聞いていたのでかなりビビッていた。
ちなみにガイドブックを開いてみて、メキシコシティの治安を調べてみると



・一人歩きは危ない
・Taxiはどこかに連れ去られる事があるので利用しない
・バス、地下鉄はスリ等が多い



おいおい、どーやって行動したらいいのですか?



有名な日本人宿、ペンションアミーゴまでは一応念のためTaxiで行こうと思ったのだが、アメリカのTaxi代がえらい高かったので、ビビリながら地下鉄で行くことに。
地下鉄ならどこまで行っても2ペソ(16円)。



とりあえず、空港の外に出るが地下鉄の場所がわからないのでそこら辺の人に聞く。
が、全く英語が通じない。。。
スペイン語は全くわからん。



久し振りに身振り手振りでどーにか聞きだして歩き始める。
歩いていると銀行の前には銃を持った警備員がいる。
アジアにはなかった風景だ。
やっぱ治安悪いんやなーっと思いつつ地下鉄に着いた。



そこでもやはりどうやって宿の最寄の駅に行けばいいか分からなかったが、たまたま英語の話せる人がいて、丁寧に教えてくれた。
はい、メキシコ人20点アップ。



駅を降りてもやはり宿が分からなかったので、道行く人に聞くが、返ってくるのはスペイン語。
ちなみにメキシコでどれだけ英語がわからないと言うと、TimeやWatchすらもわからんレベルだ。
そんなん日本の小学生でも知っとるだろう。



どーにかこーにかペンションアミーゴに辿り着いた。



もっといい角度から撮れよ。。。



タイトルの事をちゃんと書こうと思ったけど、今夜は16時間のバスが待っているので今日のところは勘弁しといてやろう。
次回に続く。






ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ペンションアミーゴとゆかいな仲間たちの巻②~メキシコシティ~

登場人物紹介


Nクン…父親が韓国人。母はたぶん日本人。高校からアメリカ育ち。ドラッグ大好き。

二等兵…日本人。26歳。元自衛隊ってだけでNクンに二等兵と名付けられる。ドラッグ大好き。

アニキ…謎の人物。日本食大好き。

Sちゃん…Nクンの彼女。両親のどちらかが中国人と日本人のハーフ。元キャバ嬢。





2009年6月某日

なんだかこちらへんの感じがよくわからないので、しばらくいる事にする。

やたらと話しかけてくるNクンと知り合う。
髪は長く、体がタトゥーでいっぱいだ。

Nクンは以前もアミーゴに来たことが数回あるらしい。
聞いてもなのに、ドラッグをやってこの宿を3回出入り禁止になったことをしきりに話してくれた。

「まだ22歳のときだからそんなんわからないじゃないっすか」

いやいや、分からんこともないだろうと思って聞いていた。

「でももう30になったから大丈夫」

彼も大人になったのだろう。




6月某日

週末なので、Nクンが物売りに行くらしい。

Nクンはオレと同じでインド、ネパールを経てメキシコに来たみたいだ。
オレも見た事がある、インドグッズやネパールグッズを持っている。
それが商売の商品だ。

信号を待っているときや、バスを待っている時などで本当に手売りしてる。

これで生計を立てているらしいが、この人も何をしてるのかよーわからん。



6月某日

夕方、ベッドでウダウダしてると何やら下の方が騒がしい。

何事かと思うとNクンがビールを飲んでいる。
オレも勧められて飲む。

このビールは誰が買ったの?と聞くとNクンがあのおっさんと。 

朝青龍似の恰幅の良い知らないおっさんが立っている。

たぶん今さっき宿に着いたのであろう。

Nクン「あのおっさんを飲ませて日本食食わせてもらいに行く!」と豪語してた。

そんなに着いてからは時間は経っていないだろうが、そのおっさんはパスポートを無くした事をNクンは知っていた。

Nクンはパスポートの再取得を手伝って日本食を食べに連れて行ってもらう算段か。

しかしこのおっさん、ここにはどうやって来たのか、何故パスポートを無くしたのか聞いてもなぜかスペイン語でしか話さない。
日本語も話すのだが、何故かカタコトだ。


コイツ何人?


とにかく、おっさんの事を「アニキ」と呼ぶことにした。

その日の夜、アニキ宛に電話がかかってきた。
なぜかNクンが取次ぎアニキが話す。
Nクンによると中米のニカラグアから父親から電話がかかってきたらしい。


コイツ何人??


また電話がかかってきた。
今度はまた同じ中米エリアのホンジュラスの友達から。



コイツ何人???










ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ペンションアミーゴとゆかいな仲間たちの巻③~メキシコシティ~

話の始まりはここから→http://sukonbutarou.blog20.fc2.com/blog-entry-52.html




6月某日

アニキが腕時計が欲しいというのでNクンが付き添って買い物にいったらしい。

1500ペソ(12000円)の時計を買った。
しかもゴールドカードで。

パスポートと持ち金を全て無くしたと言っていたのに、金は持っている。

その後、またアニキが服が欲しいと言い出した。
それを聞いたNクンが、ネパールで買ってきたパチもんノースフェスの服を700ペソ(5600円)で売りつけていた。

どう考えても高すぎる。




6月某日

持ち金とパスポートを全て失った理由が判った。

メキシコ人の女の子と飲みに行って、何かしらの薬物を盛られ、そこで失ったらしい。
カードは送ってもらったらしいが、やられてカードを送ってもらうまでの間、どこで何をしてたかさっぱりわからん。

基本的にアニキはこちらが質問しても、答えない。
自分の事は話したがらない。
しかもスペイン語で話すので、さっぱり意味がわからん。

NクンがアニキのことをLoco(スペイン語で狂人、アホの意)といい始める。
確かにちょっと知恵遅れの子みたいな人ではある。

年齢が判った。
38歳、しかし発言、行動ほんまLocoである。
よくここまで一人でこれたなぁと思う。





6月某日

ペンションアミーゴはMAXで40人ぐらいは入るだろう。

今日もまた1人、旅行者がやってきた。
二等兵だ。

二等兵はグアテマラからLSD(向精神薬)を200枚も送ったらしい。
アホすぎる。




6月某日

アニキが髪を切りたいと言い出した。

二等兵がバリカンを持っていたので、Nクンが切ってやると言って屋上へ。

本邦初公開、アニキの姿!!


モヒカンにされていた。





6月某日

アニキは国籍が未だ不明なのだが、日本食が好きだ。

アニキが日本食が食べたいと言い出したので、Nクンと彼女で食いに行ったらしい。
寿司や、天ぷらなどなんと18000ペソ(14400円)も食ってきたらしい。

国籍も何をしにここに来たのかもわからない謎の人物だが、とりあえずホントに金だけは持っているらしい。
しかし、収入源がどこにあるのかがわからない。
謎だ。





6月某日

アニキは買い物が好きだ。

日本製のボールぺンが欲しいなどという。
発展途上国の子でもあるまいに。

Nクンを連れてウォールマート(大型衣食品スーパーマーケット。西友、イオンみたいなもの)に買い物に行った。
すっかりNクンは子守役だ。


そしてまた、たかがウォールマートで2300ペソ(18400円)も買い物をしてきた。
その買い物の中に


安宿でこの姿はおもしろすぎるやろ


なぜかバスローブが入っていた。
一泊70ペソ(560円)の安宿でバスローブを着て優雅にいる人を初めてみた。
しかも似合っている。
だが、モヒカン。


Nクンも色違いの青色バスローブを買ってもらっていた。
しっかりNクンは利益を享受している。







ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

ペンションアミーゴとゆかいな仲間たちの巻④~メキシコシティ~

話の始まりはここから→http://sukonbutarou.blog20.fc2.com/blog-entry-52.html




6月某日

アニキはメシを作らない。
なのでSちゃんらが作った料理を食わしてもらったりしている。
カップラーメンですら自分で作れない。


そして外にも一人では出ない。
たいがいNクンと二等兵を連れて出る。
まあ、二等兵はNクンに強制的に連れて行かれるのだが。


一人じゃ何もできないのか?




6月某日

アニキがプータ(スペイン語で売春婦)を買いたいと言っているとNクンが騒いでいる。
が、アニキはそんな事は言ってなかった。
Nクンがしきりにアニキへ「ねぇ、プータ欲しい?プータ?」
と言っていたのをオレは聞いていた。
Nクンはどこかの店のポン引きなのか??


ちなみにオレが初めて覚えたスペイン語はもしかしたら「プータ」かも知れない。
ろくでもない。


しかしアニキもそのうち「ん゛~欲しい、買う」とか言い出した。


22時を周った頃にNクン、アニキ、二等兵、オレでTaxiにて出かける。
やはり危険なメキシコシティ、夜にはそんなに出かけない。
ましてやそういう地域は治安が悪いところが多い。


Nクンがドライバーにどこどこに行けと伝える。
オレは自分がどこに向かっているのかわからなかった。


15分ぐらい走っただろうか。
ある場所で降りた。


暗い。雰囲気は悪い。
やっぱちょっと怖い。
だが道にたくさん女の立ちんぼがいた。
ワンブロックに20人ぐらいいる。


暗いのであまり顔は見えないが、とりあえず物色。
あまりかわいいのはいない。
つーかメキシコ人の女は太ってるのが多い。


Nクンがどの女がいいの?とアニキを急かす。
アニキは「うーんうーん」とただ唸っている。


アニキが中々決めないのでNクンが痺れを切らし、あの女はどうだ?と勝手に話を始める。
スペイン語で何やら話している。


「ねえねえアニキ、この女150ペソ(1200円)だってよ。値切ればもっといけんじゃね?」



安うっっっ!!!



クオリティはサイボーグのような体つきをしていて最悪だが、メキシコの物価からするとかなり安い。


相場がわかったところで10数分物色して歩いたが、結局アニキは買わなかった。
何をしに行ったのかよくわからない結果となったが、アニキがタク代を出さされているので面白い社会見学となった。




6月某日

アニキがペンションアミーゴに来て数日経った。


アニキは意味がわからないし、ちょっと気持ち悪い人なので他の宿泊者も元々絡む人は少なかった。
アニキの事を怖いという人すらいた。
確かに意思疎通がうまくとりにくいのでわからなくもない。


そんな感じなのでこの頃にはアニキに絡んでいく人は

Nクン
二等兵
オレ

の3人しかいなくなった。


アニキもオレら3人以外には接触を持とうとはしない。


Nクンはアニキのような人間と絡むのは得意だと言っている。
オレも得意な方なのでアニキとは話すし、絡んでも行く。


Nクンはスペイン語も理解できるので、必然的に世話をすることになる。(別に世話する必要は無いのだが)

とにかくNクンは世話をすることで利益を得る事も多く、そしてアニキもNクンを信頼しているのか、今のところお互いにギブ&テイクの関係であることは間違いない。




6月某日

またNクンが騒いでいる。
何事かと話を聞いてみる。


するとアニキの荷物の中からカードIDが出てきたらしい。
それが何故かアメリカのID。



















そのIDの名前はミッチェル


















どの顔を持ってミッチェルとほざくのであろう。
そーいえばアニキはたまに英語も話す。


おいおいアニキ、まじで何人やねん。。。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい^^
↓2つをクリック♪↓
 

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)